「鈴木達央」の版間の差分

Anakabot(会話)による ID:84750979 の版へ差し戻し (ポップアップ使用)
m (「鈴木達央」を保護しました: IP利用者による問題投稿の繰り返し ([編集=自動承認された利用者のみ許可] (2021年8月30日 (月) 09:23(UTC)で自動的に解除) [移動=自動承認された利用者のみ許可] (2021年8月30日 (月) 09:23(UTC)で自動的に解除)))
(Anakabot(会話)による ID:84750979 の版へ差し戻し (ポップアップ使用))
{{声優
| 名前 = 鈴木
| ふりがな = すずき たつ
| 画像ファイル =
| 画像サイズ =
| 画像コメント =
| 本名 =
| 愛称 = たっつん、たつ、ボッキー、たつ兄、たちゅ、たつたつ、すーちん
| 性別 = [[男性]]
| 出生地 = {{JPN}}・[[千葉県]][[市川市]]<ref name="アニメイトタイムズ" />
| 出身地 = {{JPN}}・[[愛知県]][[岡崎市]]<ref name="アニメイトタイムズ" />
| 生年 = 1983
| 生月 = 11
| 生日 = 11
| 血液型 = [[ABO式血液型|O型]]<ref name="アニメイトタイムズ" />
| 身長 =
| 職業 = [[声優]]、[[歌手]]、[[不倫]]
| 事務所 = [[アイムエンタープライズ]]<ref name="アイムエンタープライズ" />
| 著名な家族 =LiSA
| 公式サイト = [https://tatsuhisa-s.com/ Tatsuhisa Suzuki Official Website]
|配偶者 = [[LiSA]](2020年 - )
| 共同作業者 = [[OLDCODEX]]
}}}}
'''鈴木 達央'''(すずき たつさ、[[1983年]][[11月11日]]<ref name="アニメイトタイムズ">{{Cite web|url=https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=788|title=鈴木達央のアニメキャラ・最新情報まとめ|publisher=アニメイトタイムズ|accessdate=2019-07-28}}</ref><ref>{{Cite news |url= https://www.excite.co.jp/news/dictionary/person/UDAR10083178/ |title=鈴木達央|newspaper= Excite News |date= |agency=エキサイト株式会社|accessdate= 2020-09-03}}</ref> - )は、[[日本]]の[[男性]][[声優]]、[[歌手]]。[[アイムエンタープライズ]]所属<ref name="アイムエンタープライズ">{{Cite web|url=https://www.imenterprise.jp/profile.php?id=41|title=鈴木達央|publisher=アイムエンタープライズ|accessdate=2020-05-06}}</ref>。[[千葉県]][[市川市]]生まれ、[[愛知県]][[岡崎市]]育ち。[[ABO式血液型|血液型]]は[[ABO式血液型|O型]]。
{{VOICE Notice Hidden|冒頭部分に記載する代表作は、編集合戦誘発の原因となりますので、多数の出典で確認できるものに限ってください。[[プロジェクト:芸能人#記事の書き方]]にてガイドラインが制定されていますので、そちらも参照して下さい。}}
 
 
2020年1月22日、歌手の[[LiSA]]との[[結婚]]を発表<ref name="oricon2153759">{{Cite web|url=https://www.oricon.co.jp/news/2153759/full/|title=LiSA、鈴木達央との結婚発表|publisher=ORICON NEWS|accessdate=2020-01-22|date=2020-01-22}}</ref>。
 
2021年7月30日、ファンの20代女性と不倫関係であることが[[週刊文春]]から報じられる。
妻の[[LiSA]]がライブで不在の自宅に上記の女性を自宅に連れ込んだという。
 
== 人物 ==
[[日本語の方言|方言]]は[[三河弁]]。趣味は[[読書]]、[[ゲーム]]鑑賞。特技は変顔とLiSAが不在の時に女を連れ込むこと。[[資格]]は[[筆|毛筆]]五段、[[硬筆]]四段<ref name="アイムエンタープライズ" />。
 
名前には、「目標を中央から達成できるような子に育ってほしい、いつも友人らの中心にいられるような子でいてほしい」という意味が込められている。他の名前の候補は「朝太郎」だった<ref>{{cite web|author=鈴木達央|url=https://twitter.com/ta2hisa_suzuki/status/1247044284823433216?s=21|title=Wikipediaに書かれてる「生まれた時の他の名前候補」なんだけどさ、「浅太郎」じゃなくてさ「朝太郎」なんだ。修正求む|website=Twitter|date=2020-04-06|accessdate=2020-04-06}}</ref>。度々ネタとして「たつお」と呼ばれ<ref>DVD『黒執事VIII』完全生産限定版特典に収録 イベント「その執事、終章〜最後の晩餐を貴方と共に〜」より。</ref>、その派生として「たっつん」「たつ」「たつ兄」などが主流となっている。後輩には「たつさん」とも言われている<ref>ラジオCD『黒子のバスケ 放送委員会 Vol.2』より。</ref>。