「進研ゼミ」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
同じ学年でも、男子用・女子用で別々に、また47都道府県別の受験情報など、何十種類もの内容のダイレクトメールを用意。このダイレクトメール戦略が「5人に1人が進研ゼミ受講生」というほどの驚異的な会員数の増大につながっている。
 
その反面、資料請求申請をしていないにも拘らず高頻度でダイレクトメールを送り付ける戦略には、[[プライバシー]]や[[個人情報保護]]などの観点より、激しく批判する保護者や生徒も少なくない。時にはすでに亡くなった子供のところにまで送られてくる例もある。また、ダイレクトメールの送付を停止することもできるが、それは一時的なものでしばらく経つとまたダイレクトメール送付になってしまう事が多いある。なお、かつてはダイレクトメール送付のために[[住民票|住民基本台帳]]から[[個人情報]]を閲覧していたが、[[2005年]]10月をもって閲覧を中止した。しかし[[住民票|住民基本台帳]]の閲覧を中止したのみで、すでに得た個人情報に依存し、その個人情報も2014年7月に流出するという事態に達したことから激しい批判を受けている。
{{See also|ベネッセ個人情報流出事件}}
 
56

回編集