「ヨシュカル・オラ」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
[[1584年]]に要塞が建設された。もとは'''ツァリョヴォコクシャイスク'''({{lang|ru|Царёвококшайск}}, Tsaryovokokshaysk)と呼ばれていた。
 
[[プガチョフの乱]]では、{{仮リンク|カザンの戦い (1774年)|label=カザンの戦い|ru|Бой за Казань (1774)}}([[1774年]]7月)に敗れたプガチョフら残党がツァリョヴォコクシャイスク(ヨシュカル・オラ)に逃げ込んだ。[[1781年]]に都市に認定される。
 
[[1918年]]から[[1920年]]にかけての[[ロシア内戦]]でヨシュカル・オラは[[白軍]]の拠点となった。[[1919年]]に'''クラスノコクシャイスク'''({{lang|ru|Краснококшайск}}, Krasnokokshaysk)に改称。[[1927年]]以降、ヨシュカル・オラに戻される。