「豊臣秀吉」の版間の差分

編集の要約なし
m (Botによる: 保護テンプレートの除去)
編集の要約なし
タグ: ビジュアルエディター モバイル編集 モバイルウェブ編集
* [[豊臣秀次]](姉・とも(日秀)と三好吉房の長男)
*[[池田輝政]](池田恒興の次男)<ref>{{Cite book|author=|title=『池田軍記』|url=http://digioka.libnet.pref.okayama.jp/cont/01/G0000002kyoudo/000/024/000024117.pdf|date=|year=|accessdate=|publisher=|author2=|author3=|author4=|author5=|author6=|author7=|author8=|author9=}}</ref><ref>本能寺の変の後に、父・恒興と秀吉との間に輝政が養子になること、恒興の娘([[若政所]])が秀次に嫁がせることが取り決められた。輝政は信長の大徳寺での葬儀の際、同じ秀吉の養子である[[羽柴秀勝]]と共に棺を担いでいる。</ref>
*[[池田長吉]](池田恒興の三男)
* [[結城秀康]](徳川家康の二男)
* [[小早川秀秋]]([[木下家定]]の五男。高台院の甥)