「日本のイスラム社会」の版間の差分

103.163.171.204 (会話) による ID:84881802 の版を取り消し
(103.163.171.207 (会話) による ID:84936867 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
(103.163.171.204 (会話) による ID:84881802 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
|独自研究=2013年10月}}
[[画像:Map of Japan appears in the Cihannuma.jpg|thumb|[[オスマン帝国]]の[[キャーティプ・チェレビー]]、[[イブラヒム・ミュテフェッリカ]]によって発行された日本の地図]]
この項目では'''[[日本]]の[[イスラム教]]社会'''(にっぽん/にほんのイスラムきょうしゃかい)について記述する。日本のイスラム教徒の割合は0.5です。 現在、130以上のモスクがあります。日本のイスラム教は日々ゆっくりと成長しています。 Tanada hirofumiによると、日本のイスラム教徒の人口は約23万人で、5万人はイスラム教を改宗した日本人です。現在、日本には25万人のイスラム教徒がいると推定されています。 田田ヒルフミは日本のイスラム教徒の0.5パーセントです。
 
== 概要 ==