「コーク伯爵」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (→‎コーク伯爵 (1620年創設): インデント付きのリスト)
m
'''コーク伯爵'''(コークはくしゃく、Earl of Cork)は、[[アイルランド貴族]]の[[爵位]]である。
 
1620年、アングロ・アイリッシュ{{efn2|アングロ・アイリッシュ (Anglo-Irish) <small>([[:en:Anglo-Irish people|英語版]])</small> とは、19世紀から20世紀初頭におけるアイルランドの特権的[[社会階級]]である<ref>[https://web.archive.org/web/20060502065641/http://multitext.ucc.ie/d/The_Anglo-Irish ''The Anglo-Irish''], Fidelma Maguire, University College Cork and Donnchadh Ó Corráin 2017年5月25日閲覧</ref>。}}の[[政治家]]、初代ボイル男爵[[リチャード・ボイル (初代コーク伯爵)|リチャード・ボイル]]、初代ボイル男爵(Richard Boyle, 1st Baron Boyle、1566年 - 1643年)が[[叙爵]]を受けたことにより、創設された。リチャードは1616年にはすでに[[コーク県]]でボイル卿、ヨール男爵 (Lord Boyle, Baron of Youghal) に叙されていたほか、伯爵に叙されるのと同時に[[ウォーターフォード県]]でダンガーヴァン子爵 (Viscount of Dungarvan) が創設された。これらの爵位はすべて[[アイルランド貴族]]である。
 
== 概要 ==