「在日特権」の版間の差分

提案告知のテンプレート除去、内容過剰のテンプレート貼り付け
(rv. ノートで提案されるも合意なき一方的な編集のため)
タグ: 手動差し戻し 差し戻し済み メディア追加
(提案告知のテンプレート除去、内容過剰のテンプレート貼り付け)
タグ: 差し戻し済み メディア追加 メディア除去
{{観点|date=2021年7月}}
{{精度|date=2021年7月}}
{{内容過剰|date=2021年8月|Wikipedia:過剰な内容の整理/過剰な内容の整理}}
{{告知|提案|いわゆる「ヘイト本」を参考文献から除去すること、およびそれを出典として用いた記述を削除してはどうか}}
'''在日特権'''(ざいにちとっけん)とは、「[[在日特権を許さない市民の会]]」(在特会)などの一部の[[右派系市民グループ]]や保守系言論人らがその存在を主張している「特権」のことで、おもに[[在日本朝鮮人総聯合会|朝鮮総連]]やそれに関連する特例的な在日外国人への優遇設置や制度のことを批判する際に使用されている言葉である<ref name="bando-z2">「第二章 移民国家日本の歴史」({{Harvnb|坂東|2016|pp=33-134}})</ref>。その特例的な在日外国人とは、主として「[[特別永住者|特別永住権]]」を持つ[[在日韓国・朝鮮人]]などを指し、通常の[[永住権]]やその他の[[在留資格]]で日本に居住する一般外国人には無い民族的な優遇措置や特例措置が右派系・保守系から不公平なものとして批判対象となることが多い<ref name="bando-z2"/>。そうした中に見られた住民税減額や固定資産税の免税措置([[朝鮮総連関連施設地方税減免措置問題]])や、[[朝鮮学校]]の用地使用に関する無償もしくは格安貸与などは一部新聞報道されて社会問題化し、その後「違法」判決が出て改善されたものもある<ref name="bando-z2"/><ref name="jcast20071121">{{cite news |title=三重県で在日「住民税半額」 「不公平だ」と批判相次ぐ |author= |newspaper=[[J-CASTニュース]] |date=2007-11-21 |url=http://www.j-cast.com/2007/11/21013643.html?p=all |accessdate=2013-04-09}}</ref><ref name="sankei20111219">{{Cite news | url = http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/111219/waf11121907160000-n1.htm | title = 尼崎市 朝鮮学校に標準価格の100分の1で市有地を貸す 40年以上見直さず | work = 産経WEST | publisher = [[産経新聞]] | date = 2011-12-19 | archiveurl = https://web.archive.org/web/20120116122226/http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/111219/waf11121907160000-n1.htm | archivedate = 2012年1月16日 | accessdate = 2017-03-24 | deadlinkdate = 2017年9月 }}</ref>。一方、こうした「在日特権」という呼称で批判対象となる状況に対しては、 [[しばき隊]]などの左派系活動団体からは、「特権」ではなく様々な歴史的経緯や社会的差別からくる貧困の事情を踏まえた「救済設置」「[[アファーマティブ・アクション]](積極的格差是正措置)」であるという反論がなされ<ref name="noma6">「第六章 住民税減免は『在日特権』か?」({{Harvnb|野間|2015|pp=143-166}})</ref>、右派系・保守系の批判は在日韓国・朝鮮人に対する「ヘイト」「[[嫌韓]]」に当たると主張し、特に「在特会」の[[ヘイトスピーチ]]を含んだ抗議活動などは憎悪煽動であると危惧している<ref name="noma8">「第八章 『在日特権』のその後」({{Harvnb|野間|2015|pp=203-224}})</ref>。