「ストルワート級音響測定艦」の版間の差分

編集の要約なし
 
| 画像幅 =
| 画像説明 =
| 艦種 = [[音響測定艦]] (T-AGOS)
| 命名基準 =
| 総トン数 = 1,584トン
| 運用者 = {{navy|USA}}<br />{{navy|Portugal}}<br />{{navy|New Zealand}}
| 就役期間 = 1984年 - 2004年
| 建造数 = 18隻
| 前級 = なし
| 次級 = [[ヴィクトリアス級海洋観測艦|ヴィクトリアス級音響測定艦]]
| 吃水 = 4.57 m
| 機関 = [[ディーゼル・エレクトリック方式]]
| 主機 =
| 主機 = ・*[[キャタピラー (企業)|キャタピラー]]-カトー<br /> D-398B[[ディーゼルエンジン|ディーゼル]][[発電機]]×4基<br />・GE製[[電動機]]
*GE製[[電動機]]
| 推進器 = [[スクリュープロペラ]]×2軸
| 出力 = 2,200[[馬力]]
| ソナー = [[AN/UQQ-2 SURTASS]]
}}
'''ストルワート級音響測定艦'''({{Lang-en|''Stalwart''-class ocean surveillance ship}})は、[[アメリカ海軍]]の[[音響測定艦]](T-AGOS)の艦級。1979年度から1987年度で18隻が建造された{{Sfn|Prezelin|1990|p=865-866}}。
 
== 来歴 ==
!#||艦名||就役||退役||その後
|-
|T-AGOS-1||ストルワート<br />[[:en:USNS Stalwart (T-AGOS-1)|USNS ''Stalwart'']]||1983年<br />7月11日||2002年<br />11月15日||[[ニューヨーク海事大学]]の実習船として再就役
|-
|T-AGOS-2||コンテンダー<br />[[:en:USNS Contender (T-AGOS-2)|USNS ''Contender'']]||1984年<br />7月29日||1992年<br />12月11日||[[:en:United States Merchant Marine Academy|合衆国商船大学]]の練習船として再就役
|1984年7月29日||1992年12月11日||[[:en:United States Merchant Marine Academy|合衆国商船大学]]の練習船として再就役
|-
|T-AGOS-3||ヴィンデケィター<br />[[:en:USNS Vindicator (T-AGOS-3)|USNS ''Vindicator'']]||1984年<br />11月21日||1993年<br />6月30日||[[アメリカ沿岸警備隊|沿岸警備隊]]、2001年からは[[アメリカ海洋大気庁|海洋大気庁]]で再就役
|1984年11月21日||1993年6月30日||[[アメリカ沿岸警備隊|沿岸警備隊]]、2001年からは[[アメリカ海洋大気庁|海洋大気庁]]で再就役
|-
|T-AGOS-4||トライアンフ<br />[[:en:USNS Triumph (T-AGOS-4)|USNS ''Triumph'']]||1985年<br />2月19日||1995年<br />1月6日||
|1985年2月19日||1995年1月6日||
|-
|T-AGOS-5||アシュアランス<br />[[:en:NRP_Almirante_Gago_Coutinho_(A523)|USNS ''Assurance'']]||1985年<br />5月1日||1995年<br />1月6日||ポルトガル海軍「アルミランテ・ガゴ・コーティーニョ」として再就役
|1985年5月1日||1995年1月6日||ポルトガル海軍「アルミランテ・ガゴ・コーティーニョ」として再就役
|-
|T-AGOS-6||パーシスタント<br />[[:en:USNS Persistent (T-AGOS-6)|USNS ''Persistent'']]||1985年<br />8月14日||1994年<br />10月12日||[[グレートレイク海事大学]]の実習船として再就役
|1985年8月14日||1994年10月12日||[[グレートレイク海事大学]]の実習船として再就役
|-
|T-AGOS-7||インドミタブル<br />[[:en:USNS Indomitable (T-AGOS-7)|USNS ''Indomitable'']]||1985年<br />12月1日||2002年<br />12月2日||海洋大気庁の調査船として再就役
|1985年12月1日||2002年12月2日||海洋大気庁の調査船として再就役
|-
|T-AGOS-8||プリヴェイル<br />[[:en:Prevail (IX-537)|USNS ''Prevail'']]||1986年<br />3月4日||colspan="2"|2003年10月17日、雑役船に類別変更
|1986年3月4日||colspan="2"|2003年10月17日、雑役船に類別変更
|-
|T-AGOS-9||[[アサーティブ (音響測定艦)|アサーティヴ]]<br />[[:en:USNS Assertive (T-AGOS-9)|USNS ''Assertive'']]||1986年<br />9月8日||2004年<br />3月3日||シアトル海事大学の実習船として再就役
|1986年9月8日||2004年3月3日||シアトル海事大学の実習船として再就役
|-
|T-AGOS-10<br />→ T-AGM 24||[[インヴィンシブル (ミサイル追跡艦)|インヴィンシブル]]<br />USNS ''Invincible''||1987年<br />1月30日||colspan="2"|2000年、[[ミサイル追跡艦]]として類別変更
|-
|T-AGOS-11||オーダシャス<br />[[:en:NRP Dom Carlos I (A522)|USNS ''Audacious'']]||1989年<br />6月12日||1996年<br />12月9日||ポルトガル海軍「ドン・カルロスI世」として再就役
|1989年6月12日||1996年12月9日||ポルトガル海軍「ドン・カルロスI世」として再就役
|-
|T-AGOS-12||ヴィゴロス<br />[[:en:USNS Bold (T-AGOS-12)|USNS ''Vigorous'']]<hr />→ ボルド<br />USNS ''Bold''||1989年<br />10月16日||2004年<br />3月3日||[[アメリカ合衆国環境保護庁|環境保護庁]]の調査船として再就役
|-
|T-AGOS-13||アドヴェンテュラス<br />[[:en:USNS Adventurous (T-AGOS-13)|USNS ''Adventurous'']]||1988年<br />8月19日||1992年<br />6月5日||海洋大気庁の調査船として再就役
|-
|T-AGOS-14||ウォーシー<br />[[:en:USNS Worthy (T-AGOS-14)|USNS ''Worthy'']]||1989年<br />4月7日||1993年<br />5月20日||1995年、[[アメリカ陸軍]]のミサイル追跡艦として再就役
|1989年4月7日||1993年5月20日||1995年、アメリカ陸軍のミサイル追跡艦として再就役
|-
|T-AGOS-15||タイタン<br />[[:en:USNS Titan (T-AGOS-15)|USNS ''Titan'']]||1989年<br />3月8日||1993年<br />8月31日||海洋大気庁の調査船として再就役
|1989年3月8日||1993年8月31日||海洋大気庁の調査船として再就役
|-
|T-AGOS-16||ケイパブル<br />[[:en:USNS Capable (T-AGOS-16)|USNS ''Capable'']]||1989年<br />6月9日||2004年<br />9月14日||海洋大気庁の調査船として再就役
|1989年6月9日||2004年9月14日||海洋大気庁の調査船として再就役
|-
|T-AGOS-17||イントレピッド<br />[[:en:HMNZS Resolution (A14)|USNS ''Intrepid'']]<hr />→ テネイシャス<br />USNS ''Tenacious''{{efn2|改名は、[[航空母艦|空母]]「[[イントレピッド (空母)|イントレピッド]]」の退役兵団体より、音響測定艦は歴戦の空母の艦名を襲名するには不適当であるとの抗議を受けた措置であった{{Sfn|Prezelin|1990|p=865-866}}。}}||1989年<br />9月29日||1997年<br />2月6日||ニュージーランド海軍「レゾリューション」として再就役<br/>2014年には中国企業に売却
|1989年9月29日||1997年2月6日||ニュージーランド海軍「レゾリューション」として再就役<br/>2014年には中国企業に売却
|-
|T-AGOS-18||リレントレス<br />[[:en:USNS Relentless (T-AGOS-18)|USNS ''Relentless'']]||1990年<br />1月12日||1993年<br />3月17日||海洋大気庁の調査船として再就役
|1990年1月12日||1993年3月17日||海洋大気庁の調査船として再就役
|}