「北アメリカ航空宇宙防衛司令部」の版間の差分

[[File:NORADCommandCenter.jpg|right|thumb|ピーターソン空軍基地内の指令センター]]
[[File:NORAD Region-Sector Map.jpg|thumb|right|NORADの各管区]]
NORADの指揮監督は[[アメリカ合衆国大統領]]と[[カナダ首相]]が共同で行っている<ref name="factsheet"/>。司令部は[[コロラド州]][[コロラドスプリングス]]の[[ピーターソン空軍基地]]に所在する(2006年から)<ref name="factsheet"/>。地下司令部が[[シャイアン・マウンテン空軍基地]]にある。地域別に3個管区が置かれており、アラスカ管区(Alaskan NORAD Region, ANR)は[[アラスカ州]][[エルメンドルフ空軍基地]]、[[アメリカ合衆国本土|アメリカ本土]]管区(Continental U.S. NORAD Region, CONR)は[[フロリダ州]][[テュンダル空軍基地|ティンダル空軍基地]]、そしてカナダ管区(Canadian NORAD Region, CANR)は[[マニトバ州]][[ウィニペグ空軍基地]]に各管区の指揮所が所在する<ref name="factsheet"/>。
 
慣例的に、NORADの司令官はアメリカ軍において北米地域を管轄する[[統合軍 (アメリカ軍)|地域別統合軍]]である[[アメリカ北方軍]](USNORTHCOM)司令官([[大将]])が兼任し、副司令官は[[カナダ空軍]]の将官([[中将]])が務める。