「緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置」の版間の差分

2021年[[8月17日]]、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府及び沖縄県の緊急事態措置の適用期限を8月31日までであったものを9月12日までに延長し、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、京都府、兵庫県及び福岡県の1府6県を緊急事態宣言の対象区域に追加し、実施すべき期間は8月20日から9月12日までとすることを決定した(「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に関する公示の全部を変更する公示」令和3年年8月17日付官報特別号外第70号)<ref name="henko20210817">[https://kanpou.npb.go.jp/20210817/20210817t00070/20210817t000700001f.html 令和3年8月17日付官報特別号外第70号) p.1]</ref><ref>{{Cite web|title=緊急事態宣言 7府県を追加へ 6都府県の宣言期限は延長へ|url=https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210816/k10013206461000.html|website=NHKニュース|accessdate=2021-08-16|last=日本放送協会}}</ref>。
 
まん延防止等重点措置については、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、京都府、兵庫県及び福岡県の1府6県については緊急事態措置への移行により8月3119日限りで解除し、宮城県、山梨県、富山県、岐阜県、三重県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県及び鹿児島県の10県をまん延防止等重点措置の対象区域に追加し、実施すべき期間を8月20日から9月12日までとすることを決定した(「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置に関する公示の全部を変更する公示」令和3年8月517日付官報特別号外6770号)<ref name="henko20210805henko20210817"></ref><ref>{{Cite web|title=7府県に「緊急事態宣言」10県に「重点措置」分科会に諮問 政府|url=https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210817/k10013207041000.html|website=NHKニュース|accessdate=2021-08-17|last=日本放送協会}}</ref>。
 
2021年[[8月25日]]、北海道、宮城県、岐阜県、愛知県、三重県、滋賀県、岡山県及び広島県の1道7県を緊急事態宣言の対象区域に追加し、実施すべき期間は8月27日から9月12日までとすることを決定した(「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に関する公示の全部を変更する公示」令和3年年8月25日付官報特別号外第70号)<ref name="henko20210825">[https://kanpou.npb.go.jp/20210825/20210825t00072/20210825t000720001f.html 令和3年8月17日付官報特別号外第72号) p.1]</ref>。
<!--8月19日までは、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、京都府、兵庫県及び福岡県の1府6県については、まん延防止等重点措置の適用があるので、黄色背景の解除はそれまではしないようにお願いします。-->
 
まん延防止等重点措置については、北海道、宮城県、岐阜県、愛知県、三重県、滋賀県、岡山県及び広島県の1道7県については緊急事態措置への移行により8月26日限りで解除し、高知県、佐賀県、長崎県及び宮崎県の4県をまん延防止等重点措置の対象区域に追加し、実施すべき期間を8月20日から9月12日までとすることを決定した(「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置に関する公示の全部を変更する公示」令和3年年8月25日付官報特別号外第70号)<ref name="henko20210825"></ref>。
 
<!--8月1926日までは、北海道、宮城県、栃木岐阜県、群馬愛知県、静岡三重県、京都府滋賀県兵庫岡山県及び福岡広島県の1府6道7県については、まん延防止等重点措置の適用があるので、黄色背景の解除はそれまではしないようにお願いします。-->
{{fontsize|80%|'''※現在、発令されている地域は赤色背景で示している。'''}}
{| class="wikitable" style="width:125%" style="font-size:80%"