「ザクII」の版間の差分

; {{Anchors|ユーリー・コーベル専用ザクII}}ユーリー・コーベル専用ザクII
: 漫画『[[機動戦士ガンダム バンディエラ]]』に登場(型式番号:'''MS-06Le''')。
: 元サッカー選手の[[機動戦士ガンダム バンディエラ#ユーリー・コーベル|ユーリー・コーベル]]中尉が搭乗する機体。左利きであるユーリーの特徴を活かすため、通常型とは武装を左右反転させており{{Sfn|スピリッツ201012|2020|p=8-9}}、スパイクアーマーを右肩に装備する。また、出力を最大限発揮するための{{Sfn|スピリッツ201012|2020|p=8-9}}軽量化によりシールドは装備していない{{Sfn|ホビージャパン2011|2020|p=110-111}}。カラーリングは薄紅色を基調とし、左胸にユーリーが所属していたジオン最強のサッカークラブである「オクラント・レプス」のロゴ{{Sfn|スピリッツ201012|2020|p=8-9}}、左肩に横に3本のラインが引かれている。作中では「レプスカラーのザク」とプロパガンダ映像の解説で広報されている。バズーカは『[[機動戦士ガンダム THE ORIGIN]]』に登場する[[#武装 (THE ORIGIN)|MS用バズーカA2型]]を携行する。
: 地球に降りてからは陸戦仕様の新機体に乗り換えているが、外観はまったく同じである。追加武装として、左脚に3連装ミサイル・ポッドを2基重ねて装備している。キャリホルニアベースでは装甲を削るなど軽量化による反応性の向上を図っているが、同時にザクの性能限界も言われている。
: F型、S型あるいはJ型のいずれをベース機としているかは作中では語られないが、『ホビージャパン』および『[[ビッグコミックスピリッツ]]』に掲載された[[サンライズ (アニメ制作会社)|サンライズ]]・[[BANDAI SPIRITS]]協力による{{Sfn|スピリッツ201012|2020|p=8-9}}模型作例は、『MG シャア専用ザク Ver.2.0』をベースにしている{{Sfn|ホビージャパン2011|2020|p=110-111}}。
; 釈由美子専用ザク