「ミュージック・アトリエ」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
 
 
; AT-x00シリーズ: AT-900, AT-900C, AT-800, AT-500, AT-350C, AT-300, AT-100, AT-75
: [[2007年~2011年]]発売。液晶タッチパネルを大型化。ジャズ・オルガン独特の操作子であるハーモニック・バー(いわゆるドローバー)を全機種に搭載。また、フロッピー搭載であったAT-Sより、全機種USBメモリーを採用。AT-900, AT-900C, AT-800には、アーティキュテーション・ボイス(後に、SuperNATURALという名称に統一)と呼ばれる、音楽表現力の豊かな音色を搭載している。
:2012年に AT-900, AT-900C, AT-800に適応できる ATUP-EX (アップグレード・パッケージ)という製品により、機能追加が施された。
:[https://www.roland.com/jp/categories/organs/atelier_organs/ 2021年現在、AT-300,AT-100,AT-350C 、ATUP-EXが販売中である。]
* [https://www.roland.com/jp/categories/organs/atelier_organs/ ミュージック・アトリエ]
* [https://www.roland.com/jp/categories/organs/ ローランド オルガン]
* [https://www.roland.com/jp/ ローランド株式会社]
 
{{DEFAULTSORT:みゆしつくあとりえ}}