「ZARD」の版間の差分

905 バイト追加 、 2 か月前
編集の要約なし
m (外部リンクの修正 http:// -> https:// (www.oricon.co.jp) (Botによる編集))
[[2007年]]に坂井が逝去した後は残された音源を元に作品の制作やフィルムコンサートなどがプロデューサーの[[長戸大幸]]を中心とする制作スタッフによって行われ、[[2016年]]2月10日にはデビュー25周年を記念してベストアルバム『[[ZARD Forever Best 〜25th Anniversary〜]]』が発売された<ref name=sponichi20151208/>。
 
[[2020年]]よりデビュー30周年イヤーを記念して、たプロジェクトを開始。8cmシングル30タイトルのマキシシングル化リリース<ref name="zard12cmmaxi">{{Cite web|url=https://wezard.net/news/news-22/|title= 8cmシングル30タイトル、一挙12cmマキシ化!|publisher=ZARD公式サイト|date=2020-01-20|accessdate=2021-09-01}}</ref>、ライブツアーの全国映画館での上映、無観客コンサート、「ZARD/坂井泉水 心に響くことば展」を開催。2021年9月には全オリジナルアルバム11作を最新リマスタリング(内1作はリメイク作)を施し発売<ref name="zard30thremastered">{{Cite web|url=https://wezard.net/news/news-920/|title= ZARD 30周年YEAR企画 オリジナルアルバム リマスター盤10W、リアレンジ盤1W、2021年 9月15日(水)発売|publisher=ZARD公式サイト|date=2021-07-16|accessdate=2021-09-01}}</ref>。その他詳細は[[ZARD#略歴|略歴]]を参照。
 
== メンバー ==
1991年、[[モデル (職業)|モデル]]活動をしていた坂井泉水が[[B.B.クィーンズ]]のコーラスオーディションを機にプロデューサー[[長戸大幸]]に才能を見出され、[[テレビドラマ]]『[[結婚の理想と現実]]』の主題歌歌手として抜擢され、シングル『[[Good-bye My Loneliness]]』でメジャーデビュー。デビュー曲ながら最高位9位、20万枚を超えるヒットとなった。デビュー直後のZARDは坂井の[[一人バンド|ソロプロジェクト]]であり、まだ音楽制作に不慣れな坂井を長戸が傍でサポートしていた。2ndアルバム『[[もう探さない (アルバム)|もう探さない]]』から[[バックバンド]]の4人が[[クレジットタイトル|クレジット]]され、1993年2月前後までバックバンドのメンバーがついていた。
 
[[1992年]]8月、[[テレビ朝日]]系の音楽番組『[[ミュージックステーション]]』に初出演し、4thシングル『[[眠れない夜を抱いて]]』を披露。タイアップとTV出演効果もあり45万枚を超えるロングセラーを記録。続く5thシングル『[[IN MY ARMS TONIGHT]]』も30万枚を超えるヒットに。同月にリリースした初のフルアルバム『[[HOLD ME]]』は最高2位を記録し、翌年にはミリオンセラーになるなどブレイクのきっかけに繋がった。同時期に初のライブツアーを予定していたが、坂井以外の出演メンバーが決まらず、坂井の体調不良も重なり直前に急遽中止となる。
 
=== 1993年 - 2001年 ===
[[2000年]]夏、NHKシドニーオリンピックのテーマ曲「[[Get U're Dream]]」をリリースし、久々にテレビでコメントのみ出演し話題に。
 
[[2001年]]2月にデビュー10周年を記念して9thアルバム『[[時間の翼]]』発売、オリジナルアルバム最後のオリコン1位を獲得。この頃、坂井泉水が体調不良になり、1年間活動を休止した。11月には秋冬向けのセレクションアルバム『[[ZARD BLEND II〜LEAF & SNOW〜]]』を発売するも体調不良による休養中であることは当時は伏せられていた。
 
=== 2002年 - 2007年===
 
同年6月27日、東京文化会館にて初のシンフォニックコンサート<billboard classics“ZARD 30th Anniversary Premium Symphonic Concert ~永遠~>を昼夜2回公演開催<ref>{{Cite web|url=https://www.barks.jp/news/?id=1000204016|title=ZARD、初の全篇フルオーケストラ公演で約2時間全21曲披露+見逃し配信実施|publisher=barks|date=2021-06-29|accessdate=2021-07-01}}</ref>。
 
2021年9月15日に、ZARDのオリジナルアルバム10作の最新リマスター盤と長期間廃盤となっていた「時間の翼」のリメイク盤を発売予定。
 
== 評価 ==