「渡辺福三」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
 
==経歴==
[[File:Japanese Diet Hall Design by Fukuzo Watanabe.jpg|right|thumb|200px|議事堂建築案]]
<!---[[北海道]]生れ。--->横浜出身。父は旧幕臣の渡辺升(後に工部省権少書記官)で、兄は建築家の[[渡辺譲]]。1889年(明治22年)に日本土木会社([[大成建設]]の前身)へ入社。1891年5月から1893年8月まで仮議院の設計に従事。同8月に宮内省内匠寮の雇い。[[地震]](1894年6月の[[明治東京地震]]か)で被害を受けた[[宮内省]]庁舎の修繕工事に場所付雇となる。1898年(明治31年)8月、宮内省東宮御所([[赤坂離宮]])御造営局技手<ref>「渡辺福三叙勲ノ件」、『皇室の建築』P429</ref>。
 
1907年(明治40年)1月、宮内省内匠寮技手に任ぜられる<ref>「渡辺福三叙勲ノ件」</ref>。