「オールスター感謝祭」の版間の差分

編集の要約なし
(126.241.214.166 (会話) による ID:85353577 の版を取り消し)
| 放送分 = 318(5時間18分)
| 放送枠 =
| 放送期間 = [[1991年]][[10月5日]] - 現在
| 放送回数 = 59回
| 放送国 = {{JPN}}
| 映像形式 = [[リアルタイム字幕放送]](第41回 - )<br />[[連動データ放送]](第30回 - )<ref group="注">第30回と31回は一部地域のみ実施(TBS、[[テレビユー山形]]、[[東北放送]]、[[新潟放送]]、[[静岡放送]]、[[CBCテレビ]]、[[MBSテレビ|毎日放送]])。第32回より全局実施。</ref>
| OPテーマ =
| EDテーマ = [[島崎和歌子#Risky|Risky]]「My life is...」([[1999年]]春 - [[2012年]]秋・[[2013年]]秋 - [[2021年]]秋
| 外部リンク = https://www.tbs.co.jp/kanshasai/
| 特記事項 = 放送時間・スタッフ等は[[2021年]]春現在。<br />[[TBSテレビ]]、[[東北放送]]、[[新潟放送]]、[[チューリップテレビ]]は、18:25 - 18:30に『もうすぐオールスター感謝祭』も別途放送。<br />2020年春は[[2019新型コロナウイルス]]の感染拡大の影響で中止。<br />正式な番組タイトルについては[[#各回の放送概要]]を参照。
|-
|2020年秋
|2021年秋現在||金一封<ref group="注">賞金額は放送時点で明らかになっていない。</ref><ref name="fassama">[https://twitter.com/FirstSummerUika/status/1312415295743488001?s=19 ファーストサマーウイカTwitter 2020年10月4日投稿] </ref>||なし||未定<ref name="fassama">[https://twitter.com/FirstSummerUika/status/1312415295743488001?s=19 ファーストサマーウイカTwitter 2020年10月4日投稿] </ref>
|}
また、休憩明けの遅刻対策として、一時期の休憩直後のピリオドは、チャンピオン・ボーナスクイズの賞金が共に通常の倍額に設定されていた。遅刻者は第1問に間に合わないと「タイムオーバーによる無回答」とみなされ回答権を失うため、ボーナスクイズまでは解答できなくなる。
|-
|2020年秋
|2021年秋現在|| colspan="2" style="background:silver" colspan="2" |''なし''||
|-
|}
<!-- ピリオドMC・イベントMCなどの記載はせず、総合司会の代理のみに留めてください -->
=== 総合司会 ===
* [[島崎和歌子]](第1回 - 第60回 ) ※第1回から総合司会を務める。番組唯一の皆勤出演者。以下、'''和歌子'''と表記
* [[今田耕司]](第41回1人目・第42回 - 第60回) ※第42回から紳助の後任として総合司会を務める。第29回と第30回に解答者として参加していた。以下、'''今田'''と表記
**全体進行は2人が務めており、和歌子はクイズの出題時の問題読み上げと正解発表・コーナーのルール説明も行っている。
=== 過去の総合司会 ===
|59||rowspan="2"|[[2021年]]||春<ref name="kouya2021haru">{{Cite web|url=https://natalie.mu/owarai/news/418844|title=有吉弘行&高山一実MC「オールスター後夜祭」復活、TBS春の特番|website=お笑いナタリー|date=2021-03-05|accessdate=2021-03-05}}</ref>||3月27日||オールスター感謝祭2021春||[[山下美月]]<br />([[乃木坂46]])||47問||54人<ref group="注">Bスタジオ(メイン会場)にドラマ出演者や各番組メイン出演者等32人、残る22人はCスタジオからリモートで出演。</ref>
|-
|60||秋<ref name="Natalie210903">{{Cite web|url=https://natalie.mu/owarai/news/443658|title=「オールスター感謝祭」30周年特別版が10月放送、深夜に「オールスター後夜祭」|website=お笑いナタリー|date=2021-09-03|accessdate=2021-09-03}}</ref>||10月9日||オールスター感謝祭'21秋<br>30周年超特別版|| - || - || -
最後の感謝祭
| - || - || -
|}
:※正式タイトルのXX(大文字)にはその年の西暦下2桁が入る(例:1998年春→98、2000年春→00、2010年秋→10)。
* 2019年秋、ドラマ出演者は感謝祭放送後の『TFP』にも出演。この回の『後夜祭』は『ドーハ世界陸上』のため休止<ref name="kouyasai2019aki1">{{Cite tweet|author=藤井健太郎 |user=kentaro_fujii |number=1165216489848180736 |title=『オールスター後夜祭』’19秋は、世界陸上の中継が本家感謝祭の後に入るため休止となります。’20春は多分あると思うので、その時はまた宜しくお願い致します。 |date=2019-08-24 |accessdate=2020-04-20 }}</ref><ref name="natalie20190910"/>。
 
=== 2020年春 -2021年秋 ===
* 2020年春、当初は4月4日に通常通り放送予定だったが、[[日本における2019年コロナウイルス感染症の流行状況|新型コロナウイルスの感染拡大]]の影響で3月25日の時点で大勢の芸能人をスタジオに集める方式は取りやめとした上で放送時間を20時からの約4時間に縮小し、『テレビの前から参加できる感謝祭』をテーマに放送するとしており<ref name=":1" />、『赤坂5丁目ミニマラソン』などの企画も特別措置を取るとしていた<ref>{{Cite news|url= https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/25/kiji/20200325s00041000229000c.html |title= TBS「オールスター感謝祭」放送も ミ二マラソンは「赤坂では行わない」 |newspaper= Sponichi Annex |publisher= スポーツニッポン新聞社 |date= 2020-03-25 |accessdate= 2020-03-25 }}</ref>。当初1年ぶりに放送される予定だった『後夜祭』はこの時点で放送中止が発表された<ref name=":0">{{Cite web|title=有吉弘行&高山一実MCのTBS『オールスター後夜祭』新型コロナ影響で中止|url=https://www.oricon.co.jp/news/2158315/full/|website=ORICON NEWS|accessdate=2020-03-25|publisher=|date=2020-03-25}}</ref>。しかし、『感謝祭』本編についても[[東京都]]から「重大局面」が続いているとの見解が示されていることなどを受け、新ドラマ3本<ref group="注">[[金曜ドラマ (TBS)|金曜ドラマ]]『[[MIU404]]』、[[火曜ドラマ (TBS)|火曜ドラマ]]『[[家政夫のナギサさん#テレビドラマ|私の家政夫ナギサさん]]』、[[日曜劇場]]『[[半沢直樹]]』。</ref>と共に放送を延期する事が同年[[4月1日]]未明に発表された<ref>{{Cite web|url=https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202004010000028.html|title=半沢直樹などTBS3ドラマ放送延期 コロナ撮影難|accessdate=2020-04-01|website=日刊スポーツ|publisher=|date=2020-04-01}}</ref>。なお、4月4日は18:25 - 21:00に『[[炎の体育会TV]]』をレギュラー復帰した上で90分拡大放送{{Refnest|group="注"|オールスター感謝祭4時間縮小発表の時点では18:30 - 20:00の30分拡大で放送する予定だった<ref name=":1" />。}}、21:00 - 23:48に映画『[[8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら#映画|8年越しの花嫁 奇跡の実話]]』を代替番組として放送した<ref>{{Cite web|title=『半沢直樹』続編の延期決定…TBSは国内ロケやセットでの撮影に切り替えるも「撮影スケジュールに影響が…」|url=https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2020040102100089.html|website=中日スポーツ・東京中日スポーツ|accessdate=2020-04-01|publisher=|date=2020-04-01}}</ref>。その後、同年5月28日にTBSから正式に放送中止が発表された<ref name="20springcancel" />。
* 2020年秋、この回以降暫く新型コロナウイルス対策のため演出を大きく変更している。解答者席をこれまで1席に2 - 5人着席させていたものから、1人1席ずつに変更し、席の間にアクリル板を設置。解答者人数も大幅に削減した上、解答者をメインスタジオ(Bスタジオ)と別スタジオ(2020年秋はAスタジオ、2021年春はCスタジオ)に分散させた。解答者数が少人数となった為、クイズは予選落ちが無く正解数が最多且つ合計解答タイムの早い人がピリオドチャンピオンとなる。山分けクイズも廃止され、純粋にイベントの優勝者等を当てるのみのクイズとなった。「[[赤坂5丁目ミニマラソン]]」は、ギャラリーの密集を回避するため、開催場所を赤坂から変更して行われた(2020年秋は[[緑山スタジオ・シティ]]、2021年春は[[東京ドイツ村]])。