「エプコット」の版間の差分

また、2000年代に入るとこれまでになかったディズニーのキャラクターのアトラクションが増え、2007年に[[メキシコ館 (エプコット)|メキシコ館]]に映画「[[三人の騎士]]」をテーマにしたボートライド、「三人の騎士のグラン・フェスタ・ツアー(''Gran Fiesta Tour Starring The Three Caballeros'')」や「リビング・シー(Living Seas)」館を映画「[[ファインディング・ニモ]]」をテーマにリニューアルした「[[シー・ウィズ・ニモ&フレンズ]](''The Seas with Nemo & Friends'')」館がオープンしたり、2016年には人気映画「アナと雪の女王」のアトラクションである、「[[フローズン・エバー・アフター]](''Frozen Ever After'')」が[[ノルウェー館 (エプコット)|ノルウェー館]]にオープンした。
 
この傾向は2020年現在も続いており、2021年10月1日には映画「レミーのおいしいレストラン」をテーマにしたアトラクション、「[[ラタトゥイユ:ジ・アドベンチャー|レミーのラタトゥイユ・アドベンチャー]](''Remy’s Ratatouille Adventure'')」がフランス館に、2021年にはユニバース・オブ・エナジー跡に映画『[[ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (映画)|ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー]]』シリーズをテーマにした[[ローラーコースター]]タイプのアトラクション、「[[ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コスミック・リワインド]](''Guardians of the Galaxy: Cosmic Rewind'')」をオープン予定である。なお、このアトラクションはエプコット初のローラーコースタータイプのアトラクションである。
 
==施設==