「羽柴秀勝 (石松丸)」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: メディア除去
| 特記事項 =
}}
'''羽柴 秀勝'''(はしば ひでかつ、生年不詳 - [[天正]]4年[[10月14日 (旧暦)|10月14日]]([[1576年]][[11月4日]]))は、[[安土桃山時代]]の人物。[[豊臣秀吉|羽柴秀吉]]が[[近江国|近江]][[長浜城 (近江国)|長浜城]]主時代にもうけた子で、幼名は'''石松丸'''(いしまつまる)または'''石松'''
 
他の秀勝([[羽柴秀勝|於次丸秀勝]]、[[豊臣秀勝|小吉秀勝]])と区別するため、史家は便宜上これを'''石松丸秀勝'''(または石松秀勝)と呼ぶことがある。
 
==生涯==