「冬のリヴィエラ」の版間の差分

タグ: 差し戻し済み
*[[森昌子]] - 1984年にカバー。アレンジは原曲とほぼ同じ。
*[[駒田徳広]] - 『84'ヤングジャイアンツ歌の球宴』収録。
*[[アラン・タム]] 、陳潔靈一- 香港の歌手。1988年のアルバム『擁抱』収録。新たに[[広東語]]の歌詞がつけられ、曲名は「80歳後」。
*[[ボサノバカサノバ]] - 1996年に「夏のリビエラ」をカバー。2010年に発売された大瀧詠一のトリビュート・アルバム『大瀧詠一 Cover Book I - 大瀧詠一カバー集 Vol.1 (1978-2008)』にも収録された。
*[[What's Love? (バンド)|What's Love?]] - 大瀧詠一のトリビュート・アルバム『[[ナイアガラで恋をして Tribute to EIICHI OHTAKI]]』(2002年)でカバー。翌2003年、彼らのアルバム『温故知新』にも収録された。
匿名利用者