「一柳直郷」の版間の差分

編集の要約なし
=== 出典 ===
{{Reflist|2|refs=
<ref name="kanseifu603_kokumin157158">『寛政重修諸家譜』巻第六百三、[https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11921511082713/4187 国民図書版『寛政重修諸家譜 第四輯』pp.157-158]、『新訂寛政重修諸家譜 第十』pp.157-158。</ref>
<ref name="kanseifu603_kokumin158">『寛政重修諸家譜』巻第六百三、[https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11921511082713/4288 国民図書版『寛政重修諸家譜 第四輯』p.158]、『新訂寛政重修諸家譜 第十』p.158。</ref>
}}
==参考文献==
*『[[寛政重修諸家譜]]』巻第六百三
**『寛政重修諸家譜 第四輯』(国民図書、1923年) [https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082713/9088 国立国会図書館デジタルコレクション]
**『新訂寛政重修諸家譜 第十』(八木書店、1965年)
*{{cite book|和書|author=一柳貞吉|title=一柳家史紀要 |year=1933 |url=https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1192151 |ref=harv}}