「薄衣城」の版間の差分

加筆・地図
m (外部リンクの修正 http:// -> {{Wayback}} (homepage1.nifty.com) (Botによる編集))
(加筆・地図)
タグ: メディア追加 メディア除去 曖昧さ回避ページへのリンク
 
{{日本の城郭概要表
{{出典の明記|date=2012年5月}}
| name = 薄衣城
'''薄衣城'''(うすぎぬじょう)は、[[中世]]時代の[[日本の城]]。現在の[[岩手県]][[一関市]]川崎町薄衣にあった。
| pref = 岩手県
[[米倉氏|米倉]]館、葛丸館、搦手館の別名があったとされる。薄衣系図によれば[[千葉氏|千葉]]胤堅が、1253年に築城したと伝えられる。
| img =
| img_capt =
| ar_called =葛丸城
| struct = [[山城]]
| tower_struct = なし
| builders = 千葉胤堅([[葛西氏]]重臣)
| build_y =[[1253年]](建長5年)
| revamp =
| rulers =[[千葉氏]]
| reject_y =[[1590年]](天正18年)
|remains=[[曲輪]]、[[堀]]、[[虎口]]
| location = {{ウィキ座標2段度分秒|38|53|28.7|N|141|16|03.7|E|scale:10000|display=inline,title}}
| cultural asset=一関市指定[[史跡]]<ref name=ichinoseki>[https://www.city.ichinoseki.iwate.jp/index.cfm/18,11160,87,187,html 「文化財探訪(薄衣城)」]一関市公式HP</ref>
| 緯度度=38|緯度分=53|緯度秒=28.7|N(北緯)及びS(南緯)=N
| 経度度=141|経度分=16|経度秒=03.7|E(東経)及びW(西経)=E
| 地図国コード=JP
| 地図=Japan Iwate
| アイコン=日本の城跡
| ラベル=薄衣城
| ラベル位置=bottom
}}
 
'''薄衣城'''(うすぎぬじょう)は、現在の[[岩手県]][[一関市]]川崎町(旧[[川崎村]])薄衣にあたる[[陸奥国]][[磐井郡]]薄衣荘に所在した[[中世]]の[[日本の城]]。別名・'''葛丸城'''。一関市指定[[史跡]]<ref name=ichinoseki/>。
 
==概要==
[[北上川]]左岸に迫る標高78メートルの[[丘陵]]上に築かれた[[山城]]で、本[[曲輪]]は140メートル×60メートルを測る。本曲輪の西側に二の曲輪、南東側の尾根筋に三の曲輪・四の曲輪を配置し、[[虎口]]や[[堀切]]など中世山城の[[遺構]]を良好に残している<ref name=ichinoseki2>一関市教育委員会 2018 p.104</ref>。
 
城に関する確実な[[史料]]は少ないが、[[鎌倉時代]]初頭、[[1189年]](文治5年)の[[奥州藤原氏]]滅亡以後に当地に勢力を張った[[葛西氏]]の[[被官]]・薄衣[[千葉氏]]の居館であり、初代・千葉胤堅が[[1253年]](建長5年)に築いたと伝わる。以降、[[1590年]](天正18年)の[[豊臣秀吉]]による[[奥州仕置]]で葛西氏が没落し、千葉胤次(胤勝とも)がそれに殉じるまでの337年間、千葉氏の管轄下にあった<ref name=ichinoseki/>。
 
[[城跡]]は、1998年(平成10年)7月1日付けで旧[[川崎村]](現・一関市)指定[[史跡]]に指定された<ref name=ichinoseki2/>。
 
==脚注==
{{Reflist}}
 
==参考文献==
*一関市教育委員会 2018「薄衣城址」『[https://www.city.ichinoseki.iwate.jp/index.cfm/6,29882,73,html 一関の文化財-平成29年度版-]』p.104
 
==外部リンク==
*[https://www.city.ichinoseki.iwate.jp/index.cfm/18,11160,87,187,html 「文化財探訪(薄衣城址)」]一関市公式HP
*{{Wayback|url=http://homepage1.nifty.com/akabeko/ikawasak.htm |title=征服攻城委員会 |date=20021106041553}}{{リンク切れ|date=2019-1}}
<!--*[http://www2.harimaya.com/sengoku/html/ks_usugi.html 武家家伝 薄衣氏]--><!-- 掲載すべきでない外部リンク([[WP:ELNO]])であると考えられます -->
 
{{Japanese-history-stub}}