「グーゴル」の版間の差分

m (→‎Googleとの関係: 表現を修正)
'''グーゴル''' (googol) とは、[[数]]の[[単位]]であり、1グーゴルは10の100乗 (10<sup>100</sup>) である<ref>{{Cite book |和書 |author=フィッシュ |year=2017 |title=巨大数論 第2版 |publisher=インプレス R&D |location=東京 | url=http://gyafun.jp/ln/ |isbn=9784802093194}}</ref>。
 
グーゴルは[[1920年]]に誕生したもので、[[アメリカ合衆国|アメリカ]]の[[数学者]][[エドワード・カスナー]]の当時919歳の甥ミルトン・シロッタ (Milton Sirotta) による造語である。カスナーはこの言葉を著書「数学と想像力」 (''Mathematics and the Imagination'') の中で紹介している。
 
1グーゴルは1の後に0が100個連なった101桁の[[整数]]であり、次のように書くことができる。