「モアハウス大学」の版間の差分

「男子」を「男性」に変更。
m (Botによる: {{Normdaten}}を追加)
(「男子」を「男性」に変更。)
'''モアハウス大学'''(英名:Morehouse College)は、[[アメリカ合衆国]][[ジョージア州]][[アトランタ]]市にある[[私立大学]]。
== 概要==
アメリカに4つある私立男子大学の一つ。設立当初は黒人男のためだけの大学であったが、現在では人種に関わらず、志願をし審査を通れば男性であれば入学できるが、現在でも在籍する学生は99%が黒人。
 
キャンパスは247,000 m²あり、3000人が在校。周辺の{{仮リンク|クラーク・アトランタ大学|en|Clark Atlanta University}}らとともに、アトラン・ユニバーシティ・センターを形成している。
 
==歴史==
[[1867年]]に[[バプティスト]]の[[牧師]]で家具職人でもあったウィリアム・ジェファーソン・ホワイトが、元黒人奴隷であったオーガスタのリチャード・C・コウルターらの援助を受け、オーガスタ・インスティテュートを設立。主に黒人男向けに[[神学]]や[[教育学]]の分野が専門であった。[[1879年]]に経済基盤をアトランタ・フレンドシップ・バプティスト教会へと移し、名称をアトランタ・バプティスト・セミナリーへ改称。[[ジョン・ロックフェラー]]の援助で、現在地へと移された。[[1897年]]にアトランタ・バプティスト大学へと改称。
 
[[1906年]]に[[アフリカ系アメリカ人]]のジョン・ホープが学長となるや大学が拡張、[[1913年]]に現在のモアハウス大学へと改称された。その後[[1929年]]にクラーク大学やスペルマン大学と提携、後にアトランタ・ユニバーシティ・センターとなる。[[1931年]]のに5代学長が大学のカラーである栗色と白を決定した。