「検流計」の版間の差分

m (Botによる: {{Normdaten}}を追加)
 
 
== 歴史 ==
ガルバノメータ(galvanometer)の名は[[ルイージ・ガルヴァーニ]](Luigi Galvani)にちなむ。ガルヴァーニが発明した[[カエル検流器|カエル肢を用いた検流器]]は電気学研究の初期に広く用いられていた。[[ウィリアム・トムソン]](ケルヴィン卿)は検流計が発明された初期の応用について多くの業績があり、多数の記録を残している。最初の検流計は1820年9月16日に[[ハレ大学]]のヨハン・シュヴァイガーが発明した。[[アンドレ=マリ・アンペール]]も検流計の発明に貢献している。
 
== 用途 ==