「遥海」の版間の差分

→‎経歴・活動: 歌手になるきっかけ、本格的に歌手を目指すようになった次期を追加。
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
(→‎経歴・活動: 歌手になるきっかけ、本格的に歌手を目指すようになった次期を追加。)
遥海の音楽との出会いは、毎週通っていた教会礼拝における[[ゴスペル (音楽)|ゴスペル]]隊の歌であった。そして、2 - 3歳の時に、教会の[[ゴスペル (音楽)|ゴスペル]]チームに入った。その頃から、[[ホイットニー・ヒューストン]]のCDにも刺激を受けたという<ref>(田中久勝『YAHOO JAPAN!』2018年3月11日)「心ふるわせる歌声が、デビュー前から話題 時代の歌姫・草ケ谷遥海の素顔」)https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakahisakatsu/20180311-00082593/ </ref>。
 
高校生になりアルバイトをしていた[[マクドナルド]]の「Voice of McDonald's」という歌唱コンテストに参加したことが歌手になるきっかけとなった<ref>(THE FIRST TIMES『YAHOO JAPAN!』2021年9月13日)「遥海、デビューのキッカケはマッククルーの歌唱コンテスト!?「ディズニーのチケット欲しさに参加」」)https://news.yahoo.co.jp/articles/c680a15504cb2d05d8a777c2c7957e6efe2a50a3 </ref>。
高校生になってから歌手活動を開始し、様々な場所で歌ってきたが、主な活動履歴は以下のとおりである。
また、本格的に歌手を目指すようになったのは、高校卒業のタイミングだった<ref>遥海、4オクターブの音域の秘密は「2回の声変わり」。MISIAは「目標の目標!」( 『THE FIRST TIMES』 2021年9月6日) https://www.thefirsttimes.jp/news/0000022312/</ref>。
主な活動履歴は以下のとおりである。
 
2013年4月 - 2014年3月、「[[Xファクター (テレビ番組)|Xファクター]] OKINAWA JAPAN」に挑戦した。
321

回編集