「ZARD」の版間の差分

(→‎メンバー構成: 出典記載)
タグ: メディア追加 メディア除去
 
=== メンバー構成 ===
[[2004年]]に行われた初ライブ・ツアーの[[小冊子|パンフレット]]によると、「'''ZARDは坂井泉水を中心としたユニット名'''」と書かれており、この時点での固定メンバーは坂井のみであるが、2ndアルバム『[[もう探さない (アルバム)|もう探さない]]』から5thシングル『[[IN MY ARMS TONIGHT]]』ではギター・町田、ベース・星、ドラム・道倉、キーボード・池澤の名前が表記されている。『もう探さない』のブックレットには他メンバーの写真も掲載されており、ZARDはバンド編成だった時期がある{{Refnest|group="注釈"|{{要出典範囲|[[東海大学]][[沼津市|沼津]][[キャンパス]][[大学祭|学園祭]]でのライブで[[オープニングアクト]]を担当した[[有馬ゆみこ]](当時は、関ゆみ子名義)によれば、[[1991年]]当時、坂井は男性だけのバンドにおける紅一点であったという。|date=2021<ref>本人のブログ「a-style ありまーな」200725}}}}28日投稿「悲報」より</ref>
 
初のベストアルバム『[[ZARD BEST The Single Collection 〜軌跡〜]]』発売時に寄せられたメッセージの中では、デビュー曲「[[Good-bye My Loneliness]]」の[[ミュージック・ビデオ]]のディレクターだった[[岩井俊二]]が「ZARDは1人だった」と発言している。