「消費税法」の版間の差分

編集の要約なし
(注釈化)
編集の要約なし
* [[2019年]]([[令和]]元年)[[10月1日]] - 消費税率(国・地方)は、'''8%'''から'''10%(うち地方消費税2.2%)'''となる。併せて外食と酒類を除く飲食料品、定期購読新聞の税率を8%に据え置く「軽減税率制度」、「幼児教育や保育を無償化する改正子ども・子育て支援法」が施行された。
* [[2020年]](令和2年)[[6月30日]] - 消費税10%への増税に伴い実施された最大5%還元の「キャッシュレス・消費者還元制度」が終了した。
*[[2021年]](令和3年)3月31日 - 「消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関する特別措置法(平成25年法律第41号)」が終了。4月1日から再度総額表示が義務づけられる。
 
== 税収規模 ==
匿名利用者