「露橋水処理センター」の版間の差分

タグ: メディア追加
タグ: メディア追加
== 概要 ==
{{参照方法|date=2021-10-04|section=1}}
[[file:Tsuyuhashi Water Treatment Center 20190511-05.jpg|thumb|250px|広見憩いの杜(2019年5月)]]
[[1932年]]([[昭和]]7年)9月に西部下水道幹線の抽水場(ポンプ所)に施設を増築する計画で建設に着手し、[[1933年]]([[昭和]]8年)11月に下水の簡易処理を開始した下水処理場である。さらに、[[1936年]]([[昭和]]11年)11月には中川運河の水質汚濁防止のため、活性汚泥法による高級処理施設を建設した。
 
また、工事期間中も雨水は排水しなければならないため、施設内の既存の雨水ポンプ所を供用しながら、別のスペースに先行して新ポンプ所を建設し、排水機能を確保した後に他の施設の建設を行うことで対応した。新ポンプ所施設は[[2010年]]([[平成]]22年)に完成した。
 
改築後は水処理施設を最大深さで約25m掘削し、沈殿池の二層化や反応タンクの深層化などを行うことにより地下化し、地上部を市民へ開放する開かれた空間づくりを目指して中川運河沿いの道路を廃止し「広見憩いの杜」が整備された。
「広見憩いの杜」は[[2019年]]([[平成]]31年)3月に完成し、「水と緑の日常」をテーマに、桜並木やミスト噴水、改築前の施設の円形沈殿池の記憶を残す芝生広場が整備された。<ref name="上下水道局2418"/><ref>http://www.siset.or.jp/doc/pr/file/tomorrow/74.pdf</ref><ref>https://suido-gesuido.co.jp/%E9%9C%B2%E6%A9%8B%E6%B0%B4%E5%87%A6%E7%90%86%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3/</ref><ref>https://www.jiwet.or.jp/wp/wp-content/uploads/2018/01/no26-017c.pdf</ref><ref>https://www.water.city.nagoya.jp/category/mizukankyoukoujou/2094.html</ref>