「中野正剛」の版間の差分

m
編集の要約なし
ヒトラーを評価していた中野だが、[[フランス]]の[[ジョルジュ・クレマンソー]]や[[イギリス]]の[[ウィンストン・チャーチル]]も高く評価していた。福岡市の玄洋社記念館に中野がクレマンソーを称える絵画が収蔵されている。
 
[[1939年]](昭和14年)には、[[議会政治]]否定・政党解消を主張し、衆議院議員をいったん辞職する(まもなく[[翼賛選挙]]で衆議院議員に当選復帰)。[[南進論]]・[[日独伊三国軍事同盟|日独伊三国同盟]]を支持し、[[撃栄東亜民族会議]]を主催した。
 
[[1940年]](昭和15年)、[[大政翼賛会]]総務に就任。[[1941年]](昭和16年)に[[太平洋戦争]]開戦時、東方会本部で万歳三唱するが長期化する戦局に懸念を抱くようになる。