「宇部港駅」の版間の差分

地名と「港」をハイフンで分ける慣習はない
(地名と「港」をハイフンで分ける慣習はない)
 
|駅名 = 宇部港駅
|画像 = Ube Ko Station.jpg
|pxl = 300px300
|画像説明= 宇部港駅駅舎(1999年)
|地図 = {{Infobox mapframe|zoom=14|frame-width=300|type=point|marker=rail}}
|よみがな= うべこう
|ローマ字= Ube-kōUbekō
|前の駅 = [[居能駅|居能]]
|駅間A = 2.2
|駅間B =
|次の駅 =
|電報略号=
|駅番号 =
|所属事業者= [[日本貨物鉄道]](JR貨物)
|所属路線= [[宇部線]](貨物支線)
|開業年月日= [[1929年]](昭和4年)[[5月16日]]
|廃止年月日= [[2006年]](平成18年)[[5月1日]]
|乗車人員=
|乗降人員=
|統計年度=
|乗換 =
|備考 =
|備考全幅 =
}}
'''宇部港駅'''(うべこうえき)は、かつて[[山口県]][[宇部市]]小串に所在した、[[日本貨物鉄道]](JR貨物)[[宇部線]]貨物支線の[[貨物駅]]([[廃駅]])である。貨物取扱量が日本一であった時期もあった。
 
== 歴史 ==
* [[1929年]]([[昭和]]4年)[[5月16日]] : [[宇部電気鉄道]] 当駅 - 居能 - 雀田 - 新沖山間開通と同時に、'''沖ノ山旧鉱駅'''として開業。
* [[1930年]](昭和5年)[[4月29日]] : 宇部電気鉄道の支線として、当駅 - 沖ノ山新鉱間が開通。
* [[1931年]](昭和6年)[[7月21日]] : [[宇部鉄道]]の支線として、[[宇部新川駅|宇部新川]] - 当駅間の連絡線が開業し、当駅に乗り入れ。
* [[1937年]](昭和12年)[[10月1日]] : 宇部鉄道連絡線旅客営業廃止。貨物支線となる。
* [[1941年]](昭和16年)[[11月29日]] : 宇部鉄道が宇部電気鉄道を合併。宇部鉄道単独駅となる。
* [[1943年]](昭和18年)[[5月1日]] : 宇部鉄道が国有化、宇部西線所属となる。同時に'''宇部港駅'''に改称。
: 宇部線貨物支線(2006年廃止区間)
:: [[居能駅]] - '''宇部港駅'''
:* 小野田線の一部としての旅客営業が廃止されるまでは、途中駅として[[西沖山駅]]があった。
; 日本国有鉄道
: 宇部線貨物支線(1961年廃止区間)
:: '''宇部港駅''' - [[沖ノ山新鉱駅]]
:* 小野田線の一部としての旅客営業が廃止されるまでは、途中駅として[[港町駅_(山口県)|港町駅]]と[[発電所前駅]]があった。
: 小野田線貨物支線(1952年廃止区間)
:: '''宇部港駅''' - [[宇部新川駅|宇部駅(現・宇部新川駅)]]
:* 旅客営業が廃止されるまでは、途中駅として上町停留場があった。
 
 
== 関連項目 ==
* [[複々線#三線|三線]] :- [[山陽本線]]の[[宇部駅]]-[[厚狭駅]]間には、宇部港駅-美祢駅間の貨物列車専用の別線(単線)が通常の複線とは別に設置されていた。現在は廃止されており、本線をオーバークロスする部分の構造物などが遺構として残っている。
 
{{宇部線}}
{{小野田線}}
{{Eki-stub}}
 
{{DEFAULTSORT:うへこう}}
[[Category:山口県の廃駅]]