「鈴木光」の版間の差分

{{保護依頼}} 本人が公式発表していないことは書かない方が良い。
(法務省が7日発表した「2021年司法試験合格者」(受験地=札幌・仙台・東京)および「インターネット版官報2021年(令和3年)号外第220号 p.24」により公知です。参照可能な信頼のおける情報ソースによるものです。)
({{保護依頼}} 本人が公式発表していないことは書かない方が良い。)
タグ: メディア追加
{{保護依頼}}
{{otheruses|日本のクイズプレイヤーの鈴木光|本名が鈴木光である俳優|南光明}}{{注意|既に芸能界を引退した人物です。現在は[[私人]]であるため、引退後の私生活を記載することは[[プライバシー]]の侵害に当たります。引退後の私生活の暴露や名誉を棄損する記事等が掲載された場合には、一般私人への権利侵害行為として、しかるべく法的措置が行われる可能性があります。}}{{文化人
{{otheruses|日本のクイズプレイヤーの鈴木光|本名が鈴木光である俳優|南光明}}
{{otheruses|日本のクイズプレイヤーの鈴木光|本名が鈴木光である俳優|南光明}}{{注意|既に芸能界を引退した人物です。現在は[[私人]]であるため、引退後の私生活を記載することは[[プライバシー]]の侵害に当たります。引退後の私生活の暴露や名誉を棄損する記事等が掲載された場合には、一般私人への権利侵害行為として、しかるべく法的措置が行われる可能性があります。}}{{文化人
| ふりがな = すずき ひかる
| 名前 = 鈴木 光
[[2021年]]3月29日、30日に『東大王 春のファン祭り2021』へのイベント出演を行い、多数のファンとの最初で最後の対面を果たし、[[芸能|芸能界]]における全ての活動を終了した<ref>{{Cite web|title=鈴木光&林輝幸も参戦!「東大王」初のファンイベントが開幕 鈴木「奇跡のようなことだと思います」 (1/5) {{!}} 芸能ニュースならザテレビジョン|url=https://thetv.jp/news/detail/1026377/|website=ザテレビジョン|accessdate=2021-03-30|language=ja|last=ザテレビジョン}}</ref>。3月31日を以て、[[ソーシャル・ネットワーキング・サービス|SNS]]を含む全ての[[メディア]]への露出を終了した<ref>{{Cite web|title=鈴木光はInstagramを利用しています:「InstagramやTwitterにたくさんのお別れのメッセージをありがとうございました 『東大王春のファン祭り』はいかがでしたか? 応援してくださった皆さんに直接お会いして、感謝の気持ちを伝えられて本当に良かったです 今日の写真は東大王春のファン祭りの写真です…」|url=https://www.instagram.com/p/CNFM7etJ-3R/|website=Instagram|accessdate=2021-04-01|language=ja}}</ref>。[[ソーシャル・ネットワーキング・サービス|SNS]]については一切の更新を停止し、引退から1年後に閉鎖{{Efn|なりすましや問題が起きた時の対応のため、閉鎖までに1年の期間を設けた。}}するとした。
 
テレビ出演の傍ら、[[司法試験]]対策を継続し、[[2019年]]、大学3年生の時に最終合格率4%<ref>{{Cite web|title=予備試験の合格率と分析 - 司法試験|LEC東京リーガルマインド|url=https://www.lec-jp.com/shihou/about/shiken_yobi_data.html|website=www.lec-jp.com|accessdate=2021-04-01}}</ref>と言われる[[司法試験予備試験]]に一発合格していた{{Efn|殆どの学生は専業でも予備試験に合格できず、法科大学院を卒業して本試験の受験資格を得るため、鈴木が達成した芸能活動と兼業での合格は極めて大きい実績である。}}が、在学中は本試験に合格できなかった。大学卒業後は[[司法試験]]対策と[[インターンシップ|インターン]]を行いながら[[渉外弁護士]]を目指すとのことである。2021年9月7日に司法試験に合格した。<ref name=":3">{{Cite web|title=司法試験合格者名簿 2021(令和3)年<上>|url=https://www.chugoku-np.co.jp/mikeisai/article/article.php?comment_id=790308&comment_sub_id=0&category_id=465|website=中国新聞デジタル|accessdate=2021-10-10|last=中国新聞デジタル}}</ref><ref name=":5">{{Cite web|title=インターネット版官報|url=https://kanpou.npb.go.jp/20210929/20210929g00220/20210929g002200024f.html|website=kanpou.npb.go.jp|accessdate=2021-10-10}}</ref>
 
== 人物 ==
*好きなアーティストは[[椎名林檎]]で、一番好きな椎名の楽曲は、椎名のデビュー曲の『[[幸福論 (曲)|幸福論]]』<ref name=":1" />。[[山崎まさよし]]の『[[One more time, One more chance]]』も好きな曲として挙げる<ref name=":1" />。
*「東大王」出演時など、マスメディアで「[[スタンフォード大学]]が認めた才媛」と呼ばれており<ref name=":1" /><ref>{{Cite web|url=https://president.jp/articles/-/26313|title=最年少"美しすぎる東大王"の意外な読書歴 "母に英語の絵本を読んでもらった"|accessdate=2019-01-10|date=2018-10-02|website=プレジデントオンライン|publisher=[[プレジデント社]]|archiveurl=https://web.archive.org/web/20190110164607/https://president.jp/articles/-/26313|archivedate=2019-1-10}}</ref><ref>{{Cite web|url=https://www.oricon.co.jp/special/51243/|title=あえて“量産型”を演じる東大女子のジレンマ|accessdate=2019-01-10|date=2018-6-9|website=オリコンニュース|publisher=[[オリコン]]|archiveurl=https://web.archive.org/web/20190110164731/https://www.oricon.co.jp/special/51243/|archivedate=2019-1-10}}</ref>、鈴木は「高校2年の時にスタンフォード大学から表彰されたことに由来している」という旨を述べている<ref name=":1" />。
*[[司法試験 (日本)|司法試験]]に合格して[[企業法務]]を専門とする[[弁護士]]になるのを目標としており、大学1年生の2018年1月の時点で、1日に5時間以上を[[司法試験 (日本)|司法試験]]の勉強に割いていた<ref name=":1" />。大学3年生の2019年12月18日に放送された「東大王」で、[[司法試験予備試験]]を受験、合格したことを公表した。なお、2020年度の本試験は不合格に終わったことをSNSを通じて公表した。2021年の4月頃にある司法試験を受ける予定だという。2021年9月7日に司法試験に合格した。<ref name=":3" /><ref name=":5" />
*TBS「東大王」への出演などのクイズ活動は、勉強の合間の息抜きと位置付けている<ref name=":1" />。
*14歳であった2012年に、[[ソニーミュージックアーティスツ]]が毎年夏に行う10代を対象とした1万人規模のオーディションでファイナリストに選ばれたことを契機に、同事務所に所属してモデルと女優のレッスンを受け、15歳までの間にいくつかの芸能活動をこなした<ref name=":4">{{Cite web|title=Instagramでの鈴木の発言|url=https://www.instagram.com/p/Bnd2EZYgjaw/|website=|accessdate=2020-05-15|language=ja|publisher=[[Instagram]]}}</ref>。高校1年になってアジア太平洋青少年リーダーズサミットの代表に選ばれて学業が多忙となり、学業と芸能活動との両立は不可と考え、芸能活動を止めた<ref name=":4" />。