「Honda Smile Mission」の版間の差分

(→‎番組概要: 出典追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: 2017年版ソースエディター
 
番組専用の[[ホンダ・フィットハイブリッド]](番組では'''プチェコ号'''と呼んでいる。後述)でレポートしていた。
 
=== シリーズの終焉 ===
[[2021年]][[2月15日]]のエンディングで、ボスから塚地への電話で、「え、ルーシーが、ついに昇進」「え、ゆっぴー(太田唯)も転属ですか」と告げられる形で、3月31日をもって番組が終了することが発表され<ref>{{Cite tweet|author=|user=tokyofm_hsm|number=1361092870804033539|title=【番組終了のお知らせ】Honda Smile Missionは3月をもって終了となります。…|date=2021-02-15|accessdate=2021-05-31}}</ref>、開始から12年、前身の『Sweet Mission』時代を含めて16年の放送に幕を閉じた<ref>{{Cite tweet|author=|user=tokyofm_hsm|number=1377036681962983425|title=Smile Missionで12年、Sweet Missionから数えると16年。Hondaと一緒に、全国の皆さんの朝を少しでも元気にできたとしたら、とても嬉しいことです。また、いつかどこかでお会いできるといいですね。これまで長い間、ご愛聴ありがとうございました。関係者・スタッフ一同より、お礼を申し上げます。|date=2021-03-31|accessdate=2021-05-31}}</ref>。放送最後の1ヶ月間はレポートはコンプリートという形で終了となり、レギュラーメンバー全員が事務所に集合して、これまでのレポートや放送内容を振り返るミーティング形式で構成された。
 
長年この枠は朝のワイド番組の進行から独立した箱番組を放送していたが、本番組終了後は朝のワイド番組のスタジオから番組パーソナリティが放送する内容に変わっている。