「新バルグ左旗」の版間の差分

編集の要約なし
m (Botによる: {{Normdaten}}を追加)
 
|pinyin = Xīnbā'ĕrhǔ
|katakana = シンバーアールフー
|mongolian = {{mongol|ᠰᠢᠨ᠎ᠡ<br>ᠪᠠᠷᠭᠤ<br>ᠵᠡᠭᠦᠨ<br>ᠬᠣᠰᠢᠭᠤ}}
|mongolian =
|mongolian_cyrillic =
|mongolian_roma = Sin-e EBarɣu Bargujegün qosiɣu
|class = 旗
|subdivision_type = 国家
}}
 
'''新バルグ左旗'''(しんバルグさき、[[モンゴル語]]:{{mongol|ᠰᠢᠨ᠎ᠡ<br>ᠪᠠᠷᠭᠤ<br>ᠵᠡᠭᠦᠨ<br>ᠬᠣᠰᠢᠭᠤ}} 転写:Sin-e Barɣu jegün qosiɣu)は[[中華人民共和国]][[内モンゴル自治区]][[フルンボイル市]]に位置する[[旗 (行政単位)|旗]]。地方政府はアムガラン・バルガス(阿木古郎鎮(アモグラン鎮)にある。南方は[[モンゴル国]]([[ドルノド県]])との国境であり、'''[[ノモンハン事件]]'''の戦場はアモグムガラン鎮の南東60kmの地である。
 
フルンボイル市南西部にあり、[[モンゴル人]]が7割以上を占める。産業は牧畜が主だが、近年は観光業も興っている。
 
== 行政区画 ==
2バルガス(、5ソム(蘇木)を管轄
* バルガス([[鎮]])
* [[鎮]]:嵯崗鎮、アモグラン鎮(阿木古郎鎮)
**チャガーン・バルガス(嵯崗鎮)
* [[ソム]]:新宝力格ソム、烏布爾宝力格ソム、罕達蓋ソム、吉布胡郎図ソム、甘珠爾ソム
* [[鎮]]:嵯崗鎮、*モグムガラン・バルガス(阿木古郎鎮)
* [[ソム]](蘇木)
**シンボラグ・ソム(新宝力格蘇木)
**ウブルボラグ・ソム(烏布爾宝力格蘇木)
**ハンダガエ・ソム(罕達蓋蘇木)
**ジブフラント・ソム(吉布胡郎図蘇木)
**ガンジュール・ソム(甘珠爾蘇木)
 
== 観光 ==
*ガンジュール・ソム(甘株爾廟):[[ノモンハン事件]]時に司令部となった場所。甘株爾廟は寺であり、参拝客が多い。アモグムガラン・バルガスから北に20kmの場所にある。
*ノモンハン戦争博物館:アモグムガラン・バルガスから南東60kmの場所にある。激しい戦闘の跡が残る草原が見られる。[[ホルスデン川]]などの戦跡へも行くことが出来る。
*七仙湖:アモグムガラン・バルガスの南90kmの位置にある。ここでは[[モンゴル民族]]の民俗文化を見ることができる。また青い空、大きな草原等景観もよく、美味しい[[モンゴル料理]]を食べることができる。乗馬体験可能。
 
== 交通 ==
*[[ファイル:China Railways.svg|15px]][[中国鉄路総公司]]
:*[[浜洲線]]
::(満洲里方面)- 湖北駅 - 阿爾公駅 - チャガーン(嵯崗駅 -(ハルビン方面)
:*[[伊阿線]]
::(伊敏方面)- 温根托海駅 - 巴日図駅 - 道労杜駅 - ハンダガエ(罕達蓋駅 -(アルシャン方面)
 
=== 道路 ===
 
=== 出入国検査場 ===
*[[オブドグ・ボームト]](額布都格口岸]]():モンゴル国
 
== 参考資料 ==