「阿マの家 平和と女性人権館」の版間の差分

編集の要約なし
|caption =
|名称 = 阿マの家 平和と女性人権館<br/>阿嬤家-和平與女性人權館<br/>Ama Museum
|所在地 = {{ROC-TW}}[[台北市]][[大同区 (台北市)|大同区]]承德路三段32号5階
|管理運営 = [[台北市婦女救援基金会|婦女救援基金会]]
|owner =
|style =
}}
[[File:Rain in Ama Museum 20171014.jpg|thumb|240px|開館当初から2020年まで台北市[[大同区 (台北市)|大同區]][[迪化街]]一段256号にあった記念館]]
'''阿マの家 平和と女性人権館'''(アマのいえ へいわとじょせいじんけんかん、{{Lang-zh-tw|阿嬤家-和平與女性人權館}}、{{Lang-en|AMA MUSEUM}})は、[[台湾]][[台北市]][[大同区 (台北市)|大同区]]にある[[慰安婦]]記念館。開館当初は同区一段256号にあったが<ref>{{Cite web|url=https://www.amamuseum.org.tw/|title=聯絡資訊|work=阿嬤家-和平與女性人權館|publisher=婦女救援基金會|accessdate=2021-09-11|archiveurl=https://web.archive.org/web/20200603134922/https://www.amamuseum.org.tw/|archivedate=2020-06-03}}</ref>、2021年からは同区承德路三段32号5階に移転した<ref name="ama20211025">{{Cite web|url= https://www.amamuseum.org.tw/|title=參觀資訊|work=阿嬤家-和平與女性人權館|publisher=婦女救援基金会|accessdate=2021-10-26|archiveurl= https://web.archive.org/web/20211025155848/https://www.amamuseum.org.tw/|archivedate=2021-10-25}}</ref>。「阿マ(阿嬤)」は「おばあちゃん」を意味し、施設名称は「おばあちゃんの家-平和と女性人権館」を表す<ref>{{Cite web|url=https://japan.cna.com.tw/news/asoc/202010170003.aspx|title=11月閉館の慰安婦記念館、再開目指してクラファン 移転費用募る/台湾|work=台湾フォーカス|publisher=中央通訊社|date=2020-10-17|accessdate=2021-09-11|archiveurl=https://web.archive.org/web/20201020000419/https://japan.cna.com.tw/news/asoc/202010170003.aspx|archivedate=2021-09-11}}</ref>。
 
|title=台湾初の慰安婦記念館が開館 |publisher= Record China |accessdate=2016-12-21}}</ref>。開館除幕式には、[[蔡英文]]政権から[[鄭麗君]][[文化部 (中華民国)|文化部]]部長(文化大臣)が出席している<ref name="jiji20161210">{{Cite web |date=2016-12-10 |url=http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121000201 |title=慰安婦記念館がオープン |publisher=時事通信社 |accessdate=2016-12-21}}</ref>。一般公開は11日より開始された<ref name="jiji20161210"/>。
 
[[2020年]][[11月11日]]、婦女救援基金会は[[新型コロナウイルス感染症 (2019年)|COVID新型コロナウイルス(COVID-1919)]]の影響による収入の減少から閉館したが<ref>{{Cite web|url=http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202007060005.aspx|title=台北の慰安婦記念館、11月に閉館へ 続く赤字にコロナが追い打ち/台湾|publisher=フォーカス台湾|date=2020-07-06|accessdate=2020-07-20}}</ref>、同年[[8月14日]]に同基金会は本館にて[[2021年]]夏までに別の場所へ移転の上、再開館することを発表した<ref>{{Cite web|url=http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202008140007.aspx|title=11月閉館の慰安婦記念館、新たな場所で再開へ 遅くとも来夏を予定/台湾|publisher=フォーカス台湾|date=2020-08-14|accessdate=2020-08-14}}</ref>。
 
[[2021年]][[8月14日]]、内装工事中であり、同年10月にも再開館できると発表した<ref>{{Cite web|url=https://japan.cna.com.tw/news/asoc/202108150004.aspx|title=歴史教材に「慰安婦」盛り込みを 人権団体が訴え「台湾史の一部」|work=フォーカス台湾|publisher=中央通訊社|date=2021-08-15|accessdate=2021-09-06|archiveurl=https://web.archive.org/web/20210906114918/https://japan.cna.com.tw/news/asoc/202108150004.aspx|archivedate=2021-09-06}}</ref>。同年[[10月27日]]より同基金会が入る同区承德路三段32号5階に移転の上、再開するが、同年[[11月25日]]までは試運転として開館時間は月曜日から金曜日の10時から17時までとしている<ref name="ama20211025" />。
 
==脚註・参考文献==