「ストリートファイターII」の版間の差分

(→‎外部リンク: カテゴリの追加)
=== ストリートファイターII' TURBO(ダッシュターボ) -HYPER FIGHTING- ===
; (1992年12月<ref name="AA"/>)
: 『ストリートファイターII'』は違法に改造した[[海賊版|不正品([[海賊版]]が出回った<ref>{{Cite news|和書|title=謹告|newspaper=ゲームマシン|url=https://onitama.tv/gamemachine/pdf/19930101p.pdf|format=PDF|agency=[[アミューズメント通信社]]|issue=441|page=8|date=1993-01-01,15|accessdate=2021-03-11}}</ref>ため、それを一掃するために作られた[[バージョン]]といわれる。『II』から『II'』へ改良された時ほどではないが、更に対戦のバランス調整に手が加えられているためキャラクターの強さは『II'』の時と違っている。外見より内容の洗練に力を入れたマイナーチェンジ版。<ref>{{Cite book|title=電撃王|date=1993年3月1日|year=1993|publisher=メディアワークス|page=142}}</ref>『ゲーメスト』増刊『スーパーストリートファイターII』ムックの開発者コメントには「開発開始は次の『スーパーストリートファイターII』の方が先であった」とある。開発は日本で行われたが、販売は日本国外の方が先であった。
: 当時同時押しキャンセルというテクニックが発見され、相手に行動の余地を与えずに技と技をつなぐ一つの強力なコンボ(連続攻撃)が使われるようになった<ref>{{Cite book|和書|title=週刊ファミ通4月23日号|publisher=株式会社エンターブレイン|date=2004-04-09|page=133}}</ref>。
: 『II'』から一部キャラクターに新必殺技を追加、キャラクター間のバランスが調整され、ゲーム全体のスピードが高速化された。また本作以降は全体的に攻撃力が低めに調整されるようになった。本作のみベガ以外のキャラクターは2Pカラー(『II'』のものとも異なる)がデフォルトとなっている。