「PCエンジン mini」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
|次世代ハード =
}}
'''PCエンジン mini'''(''PC Engine mini''、ピーシーエンジン ミニ)は、[[1987年]]に[[日本電気ホームエレクトロニクス]](NEC-HE)より発売された[[ゲーム機|家庭用テレビゲーム機]]「[[PCエンジン]]」の復刻版。[[コナミデジタルエンタテインメント]] (KDE) より[[2020年]][[3月19日]]に発売された
 
== 概要 ==
[[1980年代]]から[[1990年代]]にかけて多くのバリエーションが販売されていたPCエンジンシリーズのうち、初代機である「PCエンジン」を更に小型化して復刻したものである。また、KDEから初めて発売される家庭用コンピュータゲーム機でもある。
 
同機のNEC-HEとの共同開発元である[[ハドソン]]を吸収合併した[[コナミデジタルエンタテインメント]] (KDE) より、[[2020年]][[3月19日]]に[[Amazon.co.jp]]専売<ref>{{Cite tweet|author=KONAMIお客様相談室【公式】|user=konami_support|number=1149562883283406851|title=ご連絡いただきありがとうございます。 『PCエンジンmini』は、Amazon専売商品です。 どうぞ宜しくお願いいたします。|date=2019-07-12|accessdate=2019-07-12}}</ref>で発売された。また、KDEから初めて発売される家庭用コンピュータゲーム機でもある
開発にはゲームソフトの移植に多数経験のある[[M2 (ゲーム会社)|M2]]<ref>[https://www.konami.com/games/corporate/ja/news/topics/20190808/ 『PCエンジン mini』、収録タイトルの追加が決定! | 株式会社コナミデジタルエンタテインメント]</ref>や、テレビゲーム用周辺機器の開発に実績のある[[HORI]]<ref name="live">{{YouTube|qmgA6fDOGpA|PCエンジンmini生放送 (2019.08.08) ※番組アーカイブ}}</ref>が関わっている。
 
開発にはゲームソフトの移植に多数経験のある[[M2 (ゲーム会社)|M2]]<ref>[https://www.konami.com/games/corporate/ja/news/topics/20190808/ 『PCエンジン mini』、収録タイトルの追加が決定! | 株式会社コナミデジタルエンタテインメント]</ref>や、テレビゲーム用周辺機器の開発に実績のある[[HORI]]<ref name="live">{{YouTube|qmgA6fDOGpA|PCエンジンmini生放送 (2019.08.08) ※番組アーカイブ}}</ref>が関わっている。
同機のNEC-HEとの共同開発元である[[ハドソン]]を吸収合併した[[コナミデジタルエンタテインメント]] (KDE) より、[[2020年]][[3月19日]]に[[Amazon.co.jp]]専売<ref>{{Cite tweet|author=KONAMIお客様相談室【公式】|user=konami_support|number=1149562883283406851|title=ご連絡いただきありがとうございます。 『PCエンジンmini』は、Amazon専売商品です。 どうぞ宜しくお願いいたします。|date=2019-07-12|accessdate=2019-07-12}}</ref>で発売された。
 
日本国外でも、[[北アメリカ|北米]]市場にて「'''TurboGrafx-16 mini'''」(ターボグラフィックス-16 mini)、[[ヨーロッパ|欧州]]([[ユーロ圏]])にて「'''PC Engine CoreGrafx mini'''」(PCエンジン コアグラフィックス mini)がリリースされている<ref name="official">[https://www.konami.com/games/pcemini/gate PC Engine mini, PC Engine CoreGrafx mini, TurboGrafx-16 mini Official Website]</ref>。