「全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会」の版間の差分

m
公の肩書きを補足
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
m (公の肩書きを補足)
 
}}
'''全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会'''(ぜんこくしきゅうけいがんわくちんひがいしゃれんらくかい)とは、[[ヒトパピローマウイルスワクチン|子宮頸がん予防ワクチン]]による被害者の救済を目的に会員同士の情報共有や国と企業への原因究明と治療法の確立と診療体制等を求め、症例や実態などを周知する為、[[2013年]][[3月25日]]に設立された副反応被害者の患者団体である<ref>[https://hpvv-nonono.wixsite.com/mysite 全国子宮頸がん被害者連絡会 | HPVワクチン副反応症状や活動状況を掲載]</ref>。
代表は松藤美香、副代表は山田真美子、事務局長は[[日野市議会]]議員・[[新型コロナウイルスを考える会]]事務局長である池田利恵である<ref>https://hpvv-nonono.wixsite.com/mysite</ref>。
 
== 活動 ==