「台湾出兵」の版間の差分

定義に関係国名を明記,写真の解説修正等
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(定義に関係国名を明記,写真の解説修正等)
| casualties2= 戦死 30人
}}
'''台湾出兵'''(たいわんしゅっぺい)は、[[1874年]]([[明治]]7年)に[[明治政府]]日本が行った清国領[[台湾]]への出兵軍隊派遣である。
 
== 概要 ==
1871年(明治4年)10月、台湾に漂着した[[宮古島]]島民54人が殺害される事件([[宮古島島民遭難事件]])が発生した。この事件に対して、[[清]]政府が「台湾人は化外の民で清政府の責任範囲でない事件(清政府が実効支配してない管轄地域外での事件)」としたことが責任回避であるとして、日本側が犯罪捜査などを名目に出兵したもので、。原因が54人殺害という大規模な殺戮事件であるためことを理由に、警察ではなく軍を派遣した。[[明治政府軍]]後の日本としては初の海外派兵である。
 
'''征台の役'''(せいたいのえき)、'''台湾事件'''(たいわんじけん)とも呼ばれる。また、宮古島島民の遭難から台湾出兵に至るまでの一連の出来事を'''牡丹社事件'''(ぼたんしゃじけん)と呼ぶこともある<ref>{{Cite journal|和書
 
 
[[ファイル:Soldiers of the Japanese expedition in Taiwan.jpg|thumb|right|263px|台湾出兵時の日本[[西郷従道]](画面中央の椅子の兵士物)とその幕僚および現地住民。写真の注釈によれば手前で半ば寝そべった人物が[[水野遵]]となっている。]]
[[ファイル:Battle of Stonegate.jpg|thumb|right|263px|水門の戦 最も激しい戦いであった。当時の日本人による版画<ref>"A Yankee in Meiji Japan" The Crusading Journalist Edward H. House By James L. Huffman, p.94 [http://books.google.com/books?id=WngYfDz1pAMC&pg=PA94&dq=%22Battle+of+Stone+gate%22&sig=guaCIhA8Ik9ic8HVQKnOoIiUmWo#PPA94,M1 (A yankee in Meiji Japan)]</ref>]]