「ミッション・バラバ」の版間の差分

(→‎参考文献: 大幅な加筆)
 
== 活動 ==
[[1993年]](平成5年)の暮れに[[キャンパス・クルセード・フォー・クライスト]]の[[宣教師]][[アーサー・ホーランド]]の呼びかけにより、元暴力団組員7人と牧師2人の9名で「ヤクザ・フェローシップ」という聖書研究会を結成する。しばらくして、[[新約<ref group="注釈">この時は独学では聖書]]の[[バラバ]]にちを理解できんで「ミッション・バラバ」と改称し、伝道団体として活動を始めるかった<ref>({{Harvnb|ホーランド(|1996年)p.110-112|pp=123}})</ref>
しばらくして、[[新約聖書]]の[[バラバ]]にちなんで「ミッション・バラバ」と改称し、伝道団体として活動を始める。<ref>ホーランド(1996年)p.110-112</ref>
 
[[1994年]](平成6年)には[[北米]]に伝道旅行に行く。[[ワシントン州]][[シアトル]]、[[カナダ]]・[[バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州)|バンクーバー]]、11月18日には[[サンタバーバラ]]、11月26日には[[ロサンジェルス]]の[[リトル東京]]の日系人教会などで講演を行う。これらは、[[アメリカ合衆国]]の日系アメリカ人の新聞『[[オクデール・リーダー]]』『[[羅府新報]]』などで取り上げられ、[[時事通信]]、[[共同通信]]を通じて、[[毎日新聞]]、[[報知新聞]]、[[日刊スポーツ]]、[[中日新聞]]などで報道される。<ref>ホーランド(1996年)p.115-120</ref>