「Wikipedia‐ノート:削除依頼/小室圭 20211119」の版間の差分

今回の呼びかけは、事実上の双方がコメントを出していない形で行いました。意図としては削除賛成派も反対派も削除依頼に進まずに今一度、ノート内で議論を深めたうえで、結果削除の必要があればその段階で削除依頼に進むのが揉めないと判断したからです。削除依頼も、全削除なのか版削除なのかわかりにくい状況で、これも不親切かつ不誠実な依頼に思います。
 
今回対象になっている親族の名前ですが、週刊誌に乗っている名前と賛成派がはっきり言っております。また、週刊誌の全面出利用禁止案を削除依頼が出てから出している状況です。週刊誌に乗っている名前については議論の余地はあると思います(父親の名前が良くないはある程度は理解できますが、母親の名前についてはある程度は議論を深める必要があると思います)。それらもあり、親族の名前について早急に削除の必要性は無いのではと思ったりしています。
 
今回見ていて、削除反対派が即時存続票。削除賛成派が削除依頼を進めようとしております。その構図はこの議論がまだ纏まってなく、争っている状況であることを現に示していることになります。削除賛成派がこの削除依頼の結果を盾に議論のごり押しを進めたり、ノートの議論を一方的に打ち切ることになると、今度は削除賛成派がノート議論を放棄したことになると思います。
* 本来思う公正な判断は、賛成派・反対派双方の妥協点を探ったうえで作成した結果であること。
* 削除賛成派が、この削除依頼の結果を元にノートでの議論のごり押しをせず、反対派の意見を聞きながら妥協点を探っていくこと。
* 削除賛成派が、小室圭のノートでの議論放棄をするのであれば、削除反対派も私の意見にとらわれずに、この削除依頼内で議論を深めること。
 
双方の意見が反映されるように、賛成派・反対派共に削除依頼に一本化するのか、ノート・削除依頼両方で議論するのか。ノートに戻るのか。議論参加者は態度を明確にして、私の呼びかけを気にせずに、納得できる解決案を探っていくように議論を進めてほしいです。--[[利用者:Taisyo|Taisyo]]([[利用者‐会話:Taisyo|会話]]) 2021年11月26日 (金) 10:05 (UTC)、修正--[[利用者:Taisyo|Taisyo]]([[利用者‐会話:Taisyo|会話]]) 2021年11月26日 (金) 10:07 (UTC)