「メガロポリス・ノクターン」の版間の差分

編集の要約なし
| Name = メガロポリス・ノクターン
| Artist = [[甲斐バンド]]
| Album = [[REPEAT & FADE]]<br />コンプリート REPEAT & FADE
| A-side = メガロポリス・ノクターン
| B-side = [[レイニー・ドライヴ]] /<br />[[破れたハートを売り物に (曲)|破れたハートを売り物に]] /<br />[[ナイト・ウェイブ]] <br />オクトーバー・ムーン(再発)
| Released = [[1986年]][[5月1日]]<br />1986年[[7月23日]](再発)
| Format = [[レコード#12インチシングル盤|12インチシングル]]<br />[[レコード|7インチシングル]](再発)<br />[[8センチCD|8cmCD]]シングル(再発)
| Recorded =
| Genre = [[ロック (音楽)|ロック]]
| Producer = [[甲斐よしひろ]]
| Certification =
| Chart position = *28位([[オリコン]])<br />52位([[チャート|オリコン]]/再発
*52位(オリコン/再発)
| Last single = [[レイニー・ドライヴ]]<br />([[1986年]])
| This single = '''メガロポリス・ノクターン'''<br />(1986年)
| Misc =
}}
「'''メガロポリス・ノクターン'''」は、[[甲斐バンド]]の楽曲。[[1986年]][[5月1日]]に33枚目のシングルとして発売され同年の[[7月17日]]に発売された[[甲斐バンド]]の33枚目、34枚目(再発)のシングルとして再発売された
 
== 概要 ==
=== 12インチ ===
アルバム『[[REPEAT & FADE]]』から[[シングルカット]][[レコード#12インチシングル盤|12インチシングル]](オリコンではアルバム扱い)で[[甲斐よしひろ]]ボーカル・ヴァージョン、すなわちシングル・ヴァージョンとして収録。作詞は外部に依頼([[松山猛]])、作曲はドラムスの[[松藤英男]]が担当した
 
甲斐バンド最初の解散前最後のシングルとなった。また、最後の12インチ形態で、再発盤を除くオリジナルシングルとして、最後のアナログ盤でもある。カップリングは前作のシングル「[[レイニー・ドライヴ]]」のバラード・ヴァージョン、そして[[1981年]]頃に甲斐よしひろの自宅地下のデモテープ室で録られた「[[破れたハートを売り物に (曲)|破れたハートを売り物に]]」と「[[ナイト・ウェイブ]]」がプライベートルーム・ヴァージョン(デモ・ヴァージョン)として収録。
 
=== 再発盤(7インチ・CD8cmCDシングル) ===
同年[[7月]]にテレビドラマ『[[現代恐怖サスペンス]]』の主題歌に起用されたことを受け、カップリングとジャケットを変更し再発。甲斐バンド初のCDシングルされた
 
タイトル曲は12インチと同ヴァージョン、カップリングはシングル・ヴォーカル・ヴァージョンとして収録
 
オリコン最高52位。
 
== 収録曲 ==