「田中正造」の版間の差分

m
Hiroto277 (会話) による版を 163.131.206.111 による版へ巻き戻し
タグ: 差し戻し済み ビジュアルエディター モバイル編集 モバイルウェブ編集
m (Hiroto277 (会話) による版を 163.131.206.111 による版へ巻き戻し)
タグ: 巻き戻し メディア追加 メディア除去
}}
[[画像:Tanakashozo-seika.jpg|thumb|250px|田中正造生家]]
'''田中 正造'''(たなか しょうぞう、[[天保]]12年[[11月3日 (旧暦)|11月3日]]([[1841年]][[12月15日]]) - [[1913年]]([[大正]]2年)[[9月4日]])は、[[日本]]の[[幕末]]から[[明治|明治時代]]にかけての[[名主|村名主]]、[[政治家]]。日本初の[[公害]]事件と言われる[[足尾鉱毒事件]]の重鎮であり<ref>{{Cite news|url=https://www.asahi.com/articles/ASNCL6SKKNC2UUHB00N.html|title=「田中正造が愛したもの」展 11月29日まで|newspaper=朝日新聞デジタル|date=2020-11-19|accessdate=2020-11-29}}</ref>[[明治天皇]]に[[直訴]]しようとしたことで有名。[[衆議院議員総選挙|衆議院議員選挙]]に当選6回。幼名は'''兼三郎'''。[[下野国]][[安蘇郡]][[小中村 (安蘇郡)|小中村]](現・[[栃木県]][[佐野市]]小中町)出身。
 
== 生涯 ==