「罠ガール」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: メディア除去
| 開始号 = [[2017年]]7月号
| 終了号 =
| 巻数 = 既刊6巻(2021年3月27日現在)
| 話数 =
}}
| ウィキポータル = [[Portal:漫画|漫画]]
}}
『'''罠ガール'''』(わなガール)は、[[緑山のぶひろ]]による[[日本]]の[[漫画]]作品。『[[電撃マオウ]]』([[KADOKAWA]])にて、2017年7月号から連載中。[[狩猟免許|わな猟免許]]を持つ女子高生が獣害に挑む本格わな猟漫画。話数カウントは〇捕獲目
 
== 概要 ==
『[[電撃マオウ]]』([[KADOKAWA]])にて、2017年7月号から連載中。[[狩猟免許|わな猟免許]]を持つ女子高生が獣害に挑む本格わな猟漫画。話数カウントは〇捕獲目。
 
「家が農家で、罠で[[イノシシ]]を捕まえているマンガ家がいる」という話を聞いた編集者がその本人である緑山に連載の話を持ち掛けて企画がスタートした<ref name="マイナビ農業">[https://agri.mynavi.jp/2018_05_08_25387/ 「罠ガール」作者の緑山のぶひろさんに聞く 女子高生×罠猟の異色マンガから考える鳥獣被害]マイナビ農業 - 2018年5月8日</ref>。緑山は農家出身で自身もわな猟免許を持つ[[兼業農家]]で<ref>[https://www.bepal.net/book/108968 女子高生が罠猟と真剣に向き合う異色漫画『罠ガール』の人気に迫る!]BE-PAL - 2020年8月26日</ref>、当初編集者はわな猟と女の子をキーワードにしたドタバタコメディを想定していたが、緑山の「山間地の鳥獣被害や有害鳥獣捕獲の現状を知ってもらいたい」という思いからコメディ路線から「現実をありのままに描く」方針に転換して連載をスタートした<ref name="マイナビ農業"/>。
 
== 書誌情報 ==
* 緑山のぶひろ『緑山のぶひろ』 KADOKAWA〈電撃コミックスNEXT〉、既刊6巻(2021年3月27日現在)
{{節スタブ}}
*# 2017年12月26日発売、{{ISBN2|978-4-04-893484-8}}
*# 2018年7月27日発売、{{ISBN2|978-4-04-893987-4}}
*# 2019年1月25日発売、{{ISBN2|978-4-04-912358-6}}
*# 2019年8月24日発売、{{ISBN2|978-4-04-912714-0}}
*# 2020年7月27日発売、{{ISBN2|978-4-04-913296-0}}
*# 2021年3月27日発売、{{ISBN2|978-4-04-913740-8}}
 
== 脚注 ==