「軌保博光」の版間の差分

→‎「豪快な号外」配布活動: 朝日新聞による記事に記載された内容を基に修正
m (外部リンクの修正 http:// -> https:// (web.archive.org) (Botによる編集))
タグ: メディア追加 メディア除去
(→‎「豪快な号外」配布活動: 朝日新聞による記事に記載された内容を基に修正)
 
== 「豪快な号外」配布活動 ==
かねてより環境保護活動にも熱心で、[[2007年]]には「豪快な号外」というタイトルで、環境保護を訴える新聞形式の[[意見広告]]を配布。配布枚数は自称3000目標4900万部という空前の規模で、支援者らが様々な場所で配布活動を行ったという。資金は自称1億2千万円で<ref>http://www.asahi.com/special/070110/TKY200703100197.html 温暖化防止「号外」すべて支持者夏至日に4900万部配布目標 asahi.com 2007年3月11日および募金によって賄われた</ref>
{{Main|豪快な号外}}
 
かねてより環境保護活動にも熱心で、[[2007年]]には「豪快な号外」というタイトルで、環境保護を訴える新聞形式の[[意見広告]]を配布。配布枚数は自称3000万部という空前の規模で、支援者らが様々な場所で配布活動を行ったという。資金は自称1億2千万円で、すべて支持者の寄付および募金によって賄われた。
この「豪快な号外」は、その発行による環境負荷のみならず、本来は[[環境保護]]とは一線を画する[[キャンドルナイト]]と誤認する手法や、募金の集め方、収支決算の方法などでも批判を受けている。この件に関して軌保博光(てんつくマン)は、自分の気持ちを公式サイトのメッセージに掲載している<ref>[http://www.tentsuku.com/nikki/index.cgi?mode=view&no=314 てんつくマンの日記からNo.314]</ref>。