「平手打ち」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: 差し戻し済み
タグ: 差し戻し済み モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
[[罰ゲーム]]、[[いじめ]]、[[お仕置き]]・[[折檻]]として行う。折檻としての平手打ちはかつては親が子供に対して行うのが普通であったが、最近では[[児童虐待]]が[[社会問題]]になったため、あまり行われない。小さな子供に対しては、お尻を叩くのが標準であった。他には気合を入れるための儀式にも用いられる。このような叩き手としては[[アントニオ猪木]]、[[初音みのり]]が有名である。[[SM (性風俗)|SM]]プレイの一種にも平手打ちはある。これは特別にスパンキングと言うこともある。フィクション作品(映画・テレビドラマ等)では、男女の別れや[[浮気]]が発覚したシーン等に、激昂した女性が行う。
 
それ以外として、叩く側の悲痛な感情が込められていることがある。たとえば 叩かれる側が触れてはいけないこと<ref>言ってはいけないこと。やってはいけないこと。</ref>に触れてしまった場合。具体的には[[学校]]などで [[障害]]や[[片親|家庭環境]]や[[障害]]、また[[恩人]]を茶化したものなど。<ref>この場合は[[知人]]など ある程度付き合親しのある関係という前提であり、[[いじめっ子]]のような 元から危害を加えてくる相手は含めない</ref>に触れてしまった時など
 
== 比喩として ==