「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の版間の差分

m
→‎興行成績: リンク追加
m (bot: 解消済み仮リンク2005年2月13日を内部リンクに置き換えます)
m (→‎興行成績: リンク追加)
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』は、2004年5月23日に[[ラジオシティ・ミュージックホール]]でニューヨーク・プレミアが開催され<ref name="NYPremiereBBC" />、続いて2004年5月30日に[[レスター・スクウェア]]でロンドン・プレミアが開催された<ref name="LondonPremiereCBS" />。その後、本作はイギリスでは2004年5月31日に<ref name="UKReleaseTelegraph" />、アメリカでは2004年6月4日に公開された<ref name="USReleaseIMAXBBC" />。本作は従来型の劇場と[[IMAX]]劇場の両方で公開されたシリーズ初の作品だった<ref name="USReleaseIMAXBBC" />。公開されると、直後の月曜日に530万ポンドの興行収入を記録し、イギリスの1日の最大記録を塗り替えた<ref name="1stDayNewsround" />。試写会の有りと無しの両方で記録を更新し、試写会を含む場合は2,390万ポンド<ref name="RecordPreviews" />、試写会を含まない場合は930万ポンドを記録した<ref name="RecordNoPreviews" />。『アズカバンの囚人』は、2015年に『[[007 スペクター]]』が記録を破るまで、イギリスの公開週末の興行収入について最高記録を保持していた。さらにイギリスでは合計4,560万ポンドを記録するまでとなった<ref name="UKTotalGross" />。この映画はアメリカとカナダの公開週末に3,855館で9,370万ドルを記録し、その当時、史上3位の公開週末の興行収入を達成した<ref name="SummerBow" />。この初動は『[[ハルク (映画)|ハルク]]』が持つ6月に公開された映画の公開週末の最高興行収入(6,210万ドル)も破った<ref name="SummerBow" />。『アズカバンの囚人』は、『[[トランスフォーマー/リベンジ]]』が2009年に1億890万ドルで記録を更新するまでの5年間、この記録を保持していた<ref name="Transformers2" />。この映画はまた、2週連続で北米の興行収入1位を獲得した<ref name="DomesticWknd24" />。
 
『アズカバンの囚人』は全世界で合計7億9,670万ドルを売り上げ<ref name="BOM" />、『[[シュレック2]]』に次いで2004年の全世界で2番目に高い収益を上げた映画となった<ref name="2004Worldwide" />。アメリカおよびカナダでは、2億4,950万ドルの収益であり、6番目に高い収益にとどまった<ref name="2004Domestic" />。しかし国際的にはその年で1番の映画であり、『シュレック2』の4億8750万ドルに対して5億4600万ドルの収益を上げた<ref name="2004Intl" />。興行的には成功したものの、「アズカバン」はハリー・ポッターの映画の中では最低の興行収入であり、[[魔法ワールド]]シリーズの中では(『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』に次いで)2番目に低い興行収入の映画となっている<ref name="LowestGrossing" />。
 
==== 批評家の反応 ====