「桂宮治」の版間の差分

rm: 内容の重複
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(rm: 内容の重複)
 
落語芸術協会による真打昇進披露興行は、2021年2月中席([[新宿末廣亭]])を皮切りに、2月下席([[浅草演芸ホール]])、3月上席([[池袋演芸場]])、3月中席([[国立演芸場]])及び[[永谷商事|お江戸日本橋亭・上野広小路亭]]で[[4月1日]]まで開かれたのち<ref>[https://hochi.news/articles/20200317-OHT1T50118.html 昇太会長が決断「新しいスターを」29年ぶり抜てき真打ち誕生 来年2月に桂宮治が5人抜き昇進] - スポーツ報知 2020年3月17日</ref>、4月23日の名古屋・[[大須演芸場]]まで催された<ref>[https://www.geikyo.com/new/new_detail.php?id=534 令和三年二月 桂 宮治 真打昇進について] - 落語芸術協会 2020年3月17日</ref><ref>宮治の前後に昇進した落語協会・落語芸術協会の寄席での真打昇進披露興行は、緊急事態宣言を受け何らかの形で公演の中止・延期の影響を受けたが、宮治の披露興行は全日緊急事態宣言下でありながら、予定通りすべての公演を開催することができた。</ref>。
2022年1月1日に[[笑点]]の大喜利メンバーになることが発表された。
 
2022年1月1日の「お正月だよ!笑点大喜利まつり」で「[[笑点]]」の新メンバーに就任することが発表された。