「播磨灘」の版間の差分

編集の要約なし
m (外部リンクの修正 http:// -> https:// (www.env.go.jp) (Botによる編集))
編集の要約なし
'''播磨灘'''(はりまなだ)は、[[瀬戸内海]]東部の[[海域]]。[[兵庫県]]南西部(旧[[播磨国]])の南側に位置し、東は[[淡路島]]、西は[[小豆島]]、南は[[四国]]で区切られて西北部に[[家島諸島]]がある。
 
== 地理 ==
面積約2500 [[平方キロメートル|km<sup>2</sup>]]。深さ40 m前後であるが、海峡部では100 mを越えるところもある。[[近畿地方]]から[[中国地方]]・四国地方・[[九州地方]]方面への重要な[[航路]]が横断する。
 
播磨灘北東部には明石海峡の西側から南西方向に伸びる「鹿ノ瀬」と呼ばれる浅瀬(水深5〜30m)があり、東西約20㎞、南北約5㎞の範囲で広がっている<ref>{{Cite web|url=https://www.city.akashi.lg.jp/bunka/b_shinkou_ka/kanko-bunka/bunkazai/documents/210519_01.pdf|title=第1章 明石市の概要|accessdate=2021-01-05|website=明石市}}</ref>。
 
[[岩礁]]が多く、[[鯛]]などの好漁場。[[イカナゴ]]もよく獲れ、イカナゴの釘煮([[佃煮]])は[[播磨国|播州]]の特産品であったが、海砂の採取によってイカナゴの生息地が打撃を受けたことから減産している<ref>[https://www.env.go.jp/water/heisa/heisa_net/setouchiNet/seto/setonaikai/clm12.html イカナゴ(せとうちネット),環境省]</ref>。
16

回編集