「FSWS計画」の版間の差分

m
編集の要約なし
|武装=バルカン砲×2<br />小型シールド×2<ref name="hjz-122,124">{{Cite Book |和書 |author = |title = HOBBY JAPAN別冊 HOW TO BUILD GUNDAM WORLD 3 MOBILE SUIT Ζ GUMDAM |publisher = ホビージャパン |year = 1986 |page = 122・124頁}}[[雑誌コード]]:08128-5。</ref>
}}
[[ホビージャパン]]発行のムック『HOW TO BUILD GUNDAM WORLD 3 MOBILE SUIT Ζ GUMDAM』に登場。ヘビーガンダムの系譜に連なる、初めて自力で大気圏離脱及び突入を行ったMS。原型は『[[機動戦士Ζガンダム]]』企画時の[[大河原邦男]]による[[Ζガンダム]]の初期デザインのひとつ<ref name="hjz-124">{{Cite Book |和書 |author = |title = HOBBY JAPAN別冊 HOW TO BUILD GUNDAM WORLD 3 MOBILE SUIT Ζ GUMDAM |publisher = ホビージャパン |year = 1986 |page = 124}}[[雑誌コード]]:08128-5。</ref>。型式番号は持たず、'''T1号'''(トライアル1号)という仮称コードが付けられている<ref name="hjz-122">{{Cite Book |和書 |author = |title = HOBBY JAPAN別冊 HOW TO BUILD GUNDAM WORLD 3 MOBILE SUIT Ζ GUMDAM |publisher = ホビージャパン |year = 1986 |page = 122}}[[雑誌コード]]:08128-5。</ref>。
 
宇宙世紀0083年3月頃、地球連邦政府は地球連邦軍に対し、市民へのデモンストレーションおよび[[アクシズ]]に対する牽制のため、1年以内にガンダムタイプの[[可変モビルスーツ|可変MS]]を開発するように要請した<ref name="hjz-121,122">{{Cite Book |和書 |author = |title = HOBBY JAPAN別冊 HOW TO BUILD GUNDAM WORLD 3 MOBILE SUIT Ζ GUMDAM |publisher = ホビージャパン |year = 1986 |page = 121・122頁}}[[雑誌コード]]:08128-5。</ref>。この要請は実用化を前提としないものであり、連邦軍はヘビーガンダムの設計図を元にアクチュエータ方式の関節や[[全天周囲モニター・リニアシート|リニアシート]]といった新機軸を盛り込みつつ、背部に折りたたみ三角翼と機首整流耐熱カバーを備えた部品装着式の簡易な可変機構を採用して開発を進めている<ref name="hjz-122,123">{{Cite Book |和書 |author = |title = HOBBY JAPAN別冊 HOW TO BUILD GUNDAM WORLD 3 MOBILE SUIT Ζ GUMDAM |publisher = ホビージャパン |year = 1986 |page = 122・123頁}}[[雑誌コード]]:08128-5。</ref>。脚部には高機動スラスターとともに強力[[原子力推進#核熱ロケット推進|熱核ロケット]]計2基をメインエンジンとして備え、シャトル形態でこれを用いて大気圏を離脱した後に軌道を周回し、大気圏への再突入の後は滑空して基地に帰還する、という運用方式が取られる<ref name="hjz-122" />。反面、推進系に脚部の内部スペースを割いているため歩行能力が低く、平地以外での陸上移動はホバリングに依存している<ref name="hjz-122" />。
 
また、可変機構が部品装着式であることを活かした派生案として、高機動スラスターや冷却システムなどからなる宇宙空間用など、いくつかのオプションパックを装備した仕様も計画されていたという<ref name="hjz-123">{{Cite Book |和書 |author = |title = HOBBY JAPAN別冊 HOW TO BUILD GUNDAM WORLD 3 MOBILE SUIT Ζ GUMDAM |publisher = ホビージャパン |year = 1986 |page = 123}}[[雑誌コード]]:08128-5。</ref>。
 
; デザイン
: 原型は『[[機動戦士Ζガンダム]]』企画時の[[大河原邦男]]による[[Ζガンダム]]の初期デザインのひとつ。『HOW TO BUILD GUNDAM WORLD 3 MOBILE SUIT Ζ GUMDAM』に掲載された模型作例は[[北野雄二]]が製作した<ref name="hjz-124">{{Cite Book |和書 |author = |title = HOBBY JAPAN別冊 HOW TO BUILD GUNDAM WORLD 3 MOBILE SUIT Ζ GUMDAM |publisher = ホビージャパン |year = 1986 |page = 124}}[[雑誌コード]]:08128-5。</ref>。
 
[[#toc|目次へ移動する]]