「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の版間の差分

m
ジャニー・ティマイム→ジェイニー・ティーマイム
編集の要約なし
m (ジャニー・ティマイム→ジェイニー・ティーマイム)
==== 衣装デザインおよび美術デザイン ====
[[File:Dumbledore's Manikin.jpg|left|thumb|150px|映画で使用されたアルバス・ダンブルドアの衣装]]
キュアロンは、登場人物の衣装やセットで、より大人向けの雰囲気を確立したいと考えていた。彼は「私が本当にやりたかったのは、ホグワーツをもっと現代的で、もう少し写実的なものにすることでした。」 と説明している。彼はイギリスの学校を研究し、「ティーンエイジャーそれぞれの個性が、制服の着方に反映されていた。だから映画に出てくる子供たちには、両親がいないときと同じように制服を着てもらいました。」と述べた<ref name="ProductionNotes" />。コロンバスはこの衣装の変化を「本の中での彼ら自身の個性の成長を反映したもの」と考え、彼らがティーンエイジャーになっていくことを考慮した<ref name="ProductionNotes" />。最初の2作品では登場人物は常に制服を着ていたが、『アズカバンの囚人』では登場人物はしばしば現代的なストリートウェアを着ている<ref name="TodayAP" />。この変更について相談を受けたローリングは、「私にとってマントなどは学業の時間には当然ですが、個人的な時間には彼らは自分の服を着ているでしょう」と述べた<ref name="TodayAP" />。[[衣裳デザイナー|衣装デザイナー]]として本作に参加した{{仮リンク|ジェイニー・ティマイム|en|Jany Temime}}は、その後のシリーズ全作品にも携わっている<ref name="Temime" />。
 
リーマス・ルーピンに対して、ティマイムは「イギリスの典型的なツイード」を選んだ。キュアロンが「週末にパーティーで大騒ぎする叔父さん」のような人にしたいと言っていたため、ティマイムはルーピンのガウンを「他の教師のローブよりも手入れされていない、使い古されたもの」にした<ref name="ProductionNotes" />。シビル・トレローニーに対しては、エマ・トンプソンが衣装の草案を作り、ティマイムとキュアロンに送った。トンプソンはこの人物を「長い間、鏡を見ていない人」と想像していた。トレローニーの近視を強調するために、ティマイムは目のような柄の反射する生地や、拡大鏡のついた特大の眼鏡を使用した<ref name="ProductionNotes" />。キュアロンは、アルバス・ダンブルドアを「年老いたヒッピーのようだが、とても上品で気品のある」ように見せたかった。ティマイムは、リチャード・ハリスが演じたダンブルドアのためにデザインされた「重く威厳のある」衣装とは対照的に、登場人物にエネルギーを与える「ずっと軽く見える」ものだと考え、歩くときに後ろに浮かぶ[[絞り染め]]の絹を使った<ref name="ProductionNotes" />。
 
[[File:Hogwarts model studio tour.jpg|thumb|ロンドンの「{{仮リンク|ワーナーブラザーズ スタジオツアーロンドン - メイキング・オブ・ハリー・ポッター|label=メイキング・オブ・ハリー・ポッター|en|Warner Bros. Studio Tour London – The Making of Harry Potter}}」ツアーでのホグワーツの模型]]
[[インダストリアル・ライト&マジック]] (ILM) と[[フレームストア]]が本作の主要な視覚効果を担当し、[[ムービング・ピクチャー・カンパニー]]、[[シネサイト]]および[[DNEG|ダブル・ネガティブ]]が追加のVFX素材を制作した<ref name="ProductionNotes" />。
 
キュアロンは当初、[[Computer Generated Imagery|コンピュータ・グラフィックス]]から操り人形に変えたいと考えていた。彼は人形遣いの名手{{仮リンク|バジル・ツイスト|en|Basil Twist}}を雇い、ディメンターの動きを考え出すために水中人形を使って試してみた<ref name="HeymanEW" /><ref name="ProductionNotes" />。このテストはスローモーションで撮影されたが、最終的にはこの方法は実用的ではなかった。この水中テスト映像は、視覚効果チームに独創的な方向性を与え、キュアロンが求めていた漠然とした現世と異なる性質を加味した。ディメンターの制作には、視覚効果スーパーバイザーの{{仮リンク|ティム・バーク (視覚効果スーパーバイザー)|label=ティム・バーク|en|Tim Burke (visual effects supervisor)}}と[[ロジャー・ガイエット]]、[[インダストリアル・ライト&マジック]]の視覚効果チーム、そしてティマイムが協力した<ref name="ProductionNotes" />。
 
[[File:The Making of Harry Potter 29-05-2012 (7528111594).jpg|200px|thumb|「メイキング・オブ・ハリー・ポッター」ツアーでのバックビーク]]
|-
| [[サターン衣装デザイン賞|衣装デザイン賞]]
| {{仮リンク|ジェイニー・ティマイム|en|Jany Temime}}
| {{nom}}
|-