「ウェストバージニア州」の版間の差分

Census 2020
(→‎top: 読み)
(Census 2020)
| 水域面積 = 394
| 水面積率 = 0.6
| 人口統計年 = 20102020
| 人口順位 = 3839
| 人口値 = 1,852793,994716
| 人口大きさ = 1 E6
| 人口密度 = 2928.8
| 加入順 = 35
| 加入日 = [[1863年]][[6月20日]]
| 上院議員 = [[ジョー・マンチン]]<br />[[:en:Shelley Moore Capito|シェリー・ムーア・キャピト]]
}}
'''ウェストバージニア州'''(ウェストバージニアしゅう、{{lang-en-short|State of West Virginia}} {{IPAc-en|audio=en-us-West Virginia.ogg|ˌ|w|ɛ|s|t|_|v|ər|ˈ|dʒ|ɪ|n|j|ə}}、[[アメリカ合衆国各州の略号一覧|略号]]: '''WV'''<ref name="progressive">[https://kotobank.jp/jeword/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%B7%9E プログレッシブ和英中辞典(第3版)] [[コトバンク]]. 2018年10月23日閲覧。</ref><ref name="hyakka">[https://kotobank.jp/word/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%5B%E5%B7%9E%5D-819248#E7.99.BE.E7.A7.91.E4.BA.8B.E5.85.B8.E3.83.9E.E3.82.A4.E3.83.9A.E3.83.87.E3.82.A3.E3.82.A2 百科事典マイペディア] [[コトバンク]]. 2018年10月23日閲覧。</ref>, '''W. Va.'''<ref name="progressive"/><ref name="hyakka"/>)は、[[アメリカ合衆国]]東部の[[アメリカ合衆国の州|州]]<ref name="hyakka"/><ref>[https://kotobank.jp/word/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%B7%9E-33831#E3.83.96.E3.83.AA.E3.82.BF.E3.83.8B.E3.82.AB.E5.9B.BD.E9.9A.9B.E5.A4.A7.E7.99.BE.E7.A7.91.E4.BA.8B.E5.85.B8.20.E5.B0.8F.E9.A0.85.E7.9B.AE.E4.BA.8B.E5.85.B8 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典] [[コトバンク]]. 2018年10月23日閲覧。</ref>。[[アパラチア山脈]]中に位置しており<ref name="geography.vt.edu">[http://www.geography.vt.edu/sedaag/ Southeastern Division of the Association of American Geographers]</ref><ref>Charles Reagan Wilson and William Ferris, ''Encyclopedia of Southern Culture'', Univ. of North Carolina Press, 1990.</ref><ref>[http://www.census.gov/geo/www/us_regdiv.pdf U.S. Census Bureau]</ref><ref>Thomas R. Ford and Rupert Bayless Vance, ''The Southern Appalachian Region, A Survey'', Univ. of Kentucky Press, 1962</ref>、山岳州<ref>{{lang-en-short|The Mountain State}}</ref>という愛称で知られる。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第41位、人口では第3839位である。南東は[[バージニア州]]、南西は[[ケンタッキー州]]、北西は[[オハイオ州]]、北は[[ペンシルベニア州]]、北東は[[メリーランド州]]と接している。
 
元々は[[バージニア州]]の一部だったが、[[南北戦争]]でバージニア州が[[アメリカ連合国|南部連合]]に属した際に、西側の奴隷制度に反対する層が分離し、独立して州となった。州として合衆国に加盟したのは1863年6月20日であり、戦中の重要な境界州となった。
年間降水量は東部低高度地域の32インチ (810 mm) から、アリゲイニー・フロントの高地で56インチ (1,400 mm) と変化する。降水量の半分をやや超える量が4月から9月までに降る。[[カナー郡 (ウェストバージニア州)|カナー郡]]の多くの谷、特にタイガート・バレーでは深い霧がでることが多い。国内でも雲の多い州であり、エルキンスやベックリー各市は年間の曇りの日数(210日以上)でそれぞれ国内第9位と第10位になっている。アリゲイニー山地で堰き止められる湿気のために生ずる曇り日が続くことに加え、スノーシューの町では年間200日近く雨や雪の降る日があり、最も降水日の多い地域となっている。低地の降雪はせいぜい数日続くだけだが、山岳部では数週間続くこともある。チャールストン市の年間降雪量は34インチ (86 cm) だが、1995年から1996年の冬には、幾つかの都市で年間降雪量の3倍以上を記録し、新記録となった。アリゲイニー高原の平均降雪量は年間180インチ (460 cm) まである。東部の州に比べて悪天候が起こる頻度は幾らか少ない。[[ロッキー山脈]]の東では、竜巻発生回数の最も少ない州である。
 
== 人口動 ==
[[ファイル:West Virginia population map.png|thumb|350px|left|ウェストバージニア州の人口密度図]]
{{USCensusPop
|2000= 1808344
|2010= 1852994
|2020= 1793716
|estimate= 1855413
|estyear= 2012
|footnote=Source: 1910–2010<ref>{{cite web|author=Resident Population Data |url=http://2010.census.gov/2010census/data/apportionment-pop-text.php |title=Resident Population Data – 2010 Census |publisher=2010.census.gov |accessdate=2012-12-24}}</ref>
}}
201220207月1日国勢調査時点のウェストバージニア州の人口は1,855793,413716と推計されており、2010年国勢調査より03.1320%、259,414278増加減少している<ref name=PopEstUS"Census2020_QuickFacts">{{cite web|url=http[https://www.census.gov/popestquickfacts/datafact/nationaltable/totalsUS/2012/indexPOP010220 QuickFacts].html|title=Annual Estimates of the Population for the United States, Regions, States, and Puerto Rico: April 1, 2010 to July 1, 2012|format=CSV|work=2012 Population Estimates|publisher=United StatesU.S. Census Bureau,. Population Division|date=December 2012|accessdate=2012-12-24}}2020年.</ref>。ウェストバージニア州の[[人口重心]]は、[[ブラクストン郡 (ウェストバージニア州)|ブラクストン郡]][[ガサウェー (ウェストバージニア州)|ガサウェー]]([[:en:Gassaway, West Virginia|Gassaway]])にある<ref>{{cite web| title = Population and Population Centers by State: 2000 | publisher=United States Census Bureau | accessdate = 2008-12-06 | url = http://www.census.gov/geo/www/cenpop/statecenters.txt}}</ref>。2012年ギャラップ・ハサウェイ幸福度指数では、ウェストバージニア州の心身健康度を国内50位にするなど、50州の中で最も惨めな州に挙げた<ref name=gallup>{{cite web|title=Wedst Virginia Well-Being|url=http://www.well-beingindex.com/files/2013WBIrankings/WV_2012StateReport.pdf|publisher=Gallup-Hathaway|accessdate=2013-06-08}}</ref>。
 
2010年国勢調査に拠れば、ウェストバージニア州の人種による人口構成は次のようになっている
[[ファイル:huntington wv.jpg|thumb|[[ハンティントン (ウェストバージニア州)|ハンティントン]]]]
[[ファイル:Parkersburg West Virginia skyline.jpg|thumb|[[パーカーズバーグ (ウェストバージニア州)|パーカーズバーグ]]]]
[[ファイル:Clarksburg West Virginia.jpg|thumb|[[クラークスバーグ (ウェストバーニア州)|クラークスバーグ]]]]
[[ファイル:MotownDOWNTOWN.PNG|thumb|[[モーガンタウン (ウェストバージニア州)|モーガンタウン]]]]
[[ファイル:Wheeling West Virginia.jpg|thumb|[[ホイーリング (ウェストバージニア州)|ホイーリング]]]]
当初の州都は[[ホイーリング (ウェストバージニア州)|ホイーリング]]にあった(1863年-1870年)。その後州の中央に近い[[チャールストン (ウェストバージニア州)|チャールストン]]に移され(1870年-1875年)、再度ホイーリングに戻されたが、1885年に州会議事堂が焼けた。この年にチャールストンに戻され、以降はチャールストンが州都である。
 
=== 主な都市(人口10,000人以上)===
都市名の後の数字は2010年国勢調査の人口である。
都市名の後の数字は2020年国勢調査の人口である<ref name="Census2020_QuickFacts" />。
=== 大きな都市(人口10,000人以上)===
 
{| width="800px"
* [[チャールストン (ウェストバージニア州)|チャールストン]]、48,864人
|- valign=top
* [[ハンティントン (ウェストバージニア州)|ハンティントン]]、46,842人
|width="35%"|
* [[チャルストガンタウン (ウェストバージニア州)|チャルストガンタウン]]、5130,400347
* [[ハンティントンパーカーズバーグ (ウェストバージニア州)|ハンティントンパーカーズバーグ]]、4929,138738
* [[パーカーズバホイリング (ウェストバージニア州)|パーカーズバホイリング]]、3127,492052
* [[モーガンタィアトン (ウェストバージニア州)|モーガンタィアトン]]、2919,660163
* [[ホイティズバーグ (ウェストバージニア州)|ホイティズバーグ]]、2818,486777
* [[ウィフェ (ウェストバージニア州)|ウィフェ]]、1918,746416
* [[フェアモントベックリー (ウェストバージニア州)|フェアモントベックリー]]、1817,704286
* [[ベックスバーグ (ウェストバージニア州)|ベッラークスバ]]、1716,614061
* [[サウスチャールストン (ウェストバージニア州)|サウスチャールストン]]、13,647人
|width="35%"|
* [[マーティンズバーグ (ウェストバージニア州)|マーティンズバーグ]]、17,227人
* [[クラークスバーグ (ウェストバージニア州)|クラークスバーグ]]、16,578人
* [[サウスチャールストン (ウェストバージニア州)|サウスチャールストン]]、13,450人
* [[テイズバレー (ウェストバージニア州)|テイズバレー]]、13,175人
* [[セントオルバンズ (ウェストバージニア州)|セントオルバンズ]]、1110,044861
* [[ビエナ (ウェストバージニア州)|ビエナ]]、10,749652
* [[ブルーフィールド (ウェストバージニア州)|ブルーフィールド]]、10,447人
|}
 
なお、州の最大都市の人口が50,000人に満たないのは、全米50州の中でウェストバージニア州と[[バーモント州]]([[バーリントン (バーモント州)|バーリントン]]、44,743人<ref>[https://www.census.gov/quickfacts/fact/table/burlingtoncityvermont/POP010220 QuickFacts: Burlington city, Vermont]. U.S. Census Bureau. 2020年.</ref>)の2州のみである。
=== 町及び小さな都市 ===
{| width="800px"
|- valign=top
|width="25%"|
* [[バーバーズビル (ウェストバーシニア州)|バーバーズビル]]
* [[:en:Bath (Berkeley Springs), West Virginia|Berkeley Springs]]
* [[ブリッジポート (ウェストバーシニア州)|ブリッジポート]]
* [[:en:Buckhannon, West Virginia|Buckhannon]]
* [[バンカーヒル (ウェストバーシニア州)|バンカーヒル]]
* [[チャールズタウン (ウェストバーシニア州)|チャールズタウン]]
* [[:en:Corporation of Ranson, West Virginia|Ranson]]
* [[:en:Dunbar, West Virginia|Dunbar]]
* [[エルキンズ (ウェストバージニア州)|エルキンズ]]
* [[:en:Fayetteville, West Virginia|Fayetteville]]
* [[:en:Follansbee, West Virginia|Follansbee]]
* [[フランクリン (ウェストバーシニア州)|フランクリン]]
|width="25%"|
* [[グラフトン (ウェストバーシニア州)|グラフトン]]
* [[:en:Grantsville, West Virginia|Grantsville]]
* [[ハーパーズ・フェリー (ウェストバージニア州)|ハーパーズ・フェリー]]
* [[:en:Hinton, West Virginia|Hinton]]
* [[ハリケーン (ウェストバーシニア州)|ハリケーン]]
* [[:en:Kenova, West Virginia|Kenova]]
* [[:en:Keyser, West Virginia|Keyser]]
* [[キングウッド (ウェストバーシニア州)|キングウッド]]
* [[ルイスバーグ (ウェストバーシニア州)|ルイスバーグ]]
* [[マディソン (ウェストバーシニア州)|マディソン]]
* [[:en:Marlinton, West Virginia|Marlinton]]
* [[ムーアフィールド (ウェストバーシニア州)|ムーアフィールド]]
|width="25%"|
* [[:en:Moundsville, West Virginia|Moundsville]]
* [[:en:Mullens, West Virginia|Mullens]]
* [[:en:New Martinsville, West Virginia|New Martinsville]]
* [[:en:Nitro, West Virginia|Nitro]]
* [[オークヒル (ウェストバーシニア州)|オークヒル]]
* [[:en:Paden City, West Virginia|Paden City]]
* [[ピーターズバーグ (ウェストバーシニア州)|ピーターズバーグ]]
* [[:en:Philippi, West Virginia|Philippi]]
* [[:en:Pleasant Valley, West Virginia|Pleasant Valley]]
* [[:en:Point Pleasant, West Virginia|Point Pleasant]]
* [[プリンストン (ウェストバーシニア州)|プリンストン]]
* [[リーベンズウッド (ウェストバーシニア州)|リーベンズウッド]]
|width="25%"|
* [[リッチウッド (ウェストバーシニア州)|リッチウッド]]
* [[:en:Ripley, West Virginia|Ripley]]
* [[:en:Romney, West Virginia|Romney]]
* [[:en:Salem, West Virginia|Salem]]
* [[シェパーズタウン (ウェストバーシニア州)|シェパーズタウン]]
* [[サマーズビル (ウェストバーシニア州)|サマーズビル]]
* [[:en:Teays Valley, West Virginia|Teays Valley]]
* [[:en:Welch, West Virginia|Welch]]
 
* [[ウエストン (ウェストバージニア州)|ウエストン]]
* [[ウエストオーバー (ウェストバージニア州)|ウエストオーバー]]
* [[:en:White Sulphur Springs, West Virginia|White Sulphur Springs]]
* [[ウィリアムソン (ウェストバージニア州)|ウィリアムソン]]
|}
 
=== 大都市統計地域 ===
''詳細は[[アメリカ合衆国大都市統計地域]]、[[ウェストバージニア州の都市圏の一覧]]を参照''
 
{| width="800px"
以下、定義は2020年3月6日時点<ref name="OMB20-01">[https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2020/03/Bulletin-20-01.pdf OMB Bulletin No. 20-01, Revised Delineations of Metropolitan Statistical Areas, Micropolitan Statistical Areas, and Combined Statistical Areas, and Guidance on Uses of Delineations of These Areas]. Office of Management and Budget. 2020年3月6日.</ref>。
|- valign=top
 
|width="35%"|
* ウィアトン・[[スベンビ (オハイオ州)|チューベビル]]都市圏
* [[ウィチェスター (バージニア州)|ウィド大チェスター]]都市圏
* ヘイガ[[カンバズタウ・マド (メリティズランド州)|カンバーグ大ランド]]都市圏
* チャールストン都市圏
* ハンティントン・アシュランド WV-KY-OH MSA
* ガンタウン大カーズバーグ・ビエナ都市圏
* ハンティントン・[[アシュランド (ケンタッキー州)|アシュランド]]都市圏
|width="35%"|
* [[ヘイガーズタウン (メリーランド州)|ヘイガーズタウン]]・マーティンズバーグ都市圏
* パーカーズバーグ・マリエッタ・ビエナ大都市圏
* ワシントン・アーリントン・アレベッサンドア大都市圏
* ウィアトン・ストーリビル大都市圏
* ホイガンタウグ大都市圏
* [[ワシントンD.C.|ワシントン]]・[[アーリントン郡 (バージニア州)|アーリントン]]・[[アレクサンドリア (バージニア州)|アレクサンドリア]]都市圏
* ウィンチェスター大都市圏
|}
 
=== 小都市統計地域 ===
''詳細は[[アメリカ合衆国小都市統計地域]]、[[ウェストバージニア州の都市圏の一覧]]を参照''
 
{| width="800px"
以下、定義は2020年3月6日時点<ref name="OMB20-01" />。
|- valign=top
 
|width="35%"|
* ベックリ[[エルキンズ (ウェストバジニア州)|エルキンズ]]小都市圏
* ブルーフィールド小都市圏
* クラークスバーグ小都市圏
|width="35%"|
* フェアモント小都市圏
* [[ブルーフィールド (ウェストバージニア州)|ブルーフィールド]]小都市圏
* オークヒル小都市圏
* [[ポイントプレザント (オハイオ州)|ポイントプレザント]]小都市圏
* マウントゲイ・シャムロック小都市圏
|}
 
== 政治と法律 ==